【原神攻略】荒瀧 一斗(あらたき いっと)の評価とおすすめ聖遺物・武器

スマホゲームアプリ『原神』の攻略記事になります。本記事では、【荒瀧 一斗】について詳しくご紹介しています!

 

荒瀧 一斗は使えるキャラクターなの?評価とおすすめ武器などをご紹介!

 

斑鳩
では、紹介していきます♪

『荒瀧 一斗』の概要

名前 荒瀧 一斗
CV 西川貴教
神の目
誕生日 6月1日
所属 荒瀧派
武器種 両手剣
命の星座 天ノ牛座
オリジナル料理 強者の道のり(焼きそば)
ひとこと紹介 稲妻城の花見坂で活動する「荒瀧派」の初代親分。なにっ!? 荒瀧派なんて聞いたこともないだと? 喧嘩売ってんのか、コラァ!?
花見坂を歩いていると、「荒瀧一斗」という鬼族の青年が必ず目に留まるはずだ。
目立つ鬼の角とよく通る大音声。だが、それら特徴を抜きにしても、子供たちと夢中で遊ぶ荒瀧一斗の姿は人の目を引くことだろう。
花見坂には大勢の職人が集い、忙しない日々が流れている。しかし、彼という存在は暇を持て余しているようだ。
自称「荒瀧派の初代親分」一斗は、かつて町内での些細な喧嘩が原因で天領奉行に職務質問をされたことがある。しかし、二分と経たずに彼の言葉は打ち切られ、「無職」と記録された。
ただ「無職」というのは些か妥当ではない。幕府の認可を得ていない荒瀧派だが、その雑務以外にも生計を立てるため彼は臨時の仕事をしているのだ。
その頻度は一日働いたら三日休む、という非常にゆったりとしたもの。
ゆえに「四分の三は無職」と記録したほうが妥当だろう。

ステータス詳細

レベル90の時のステータスをご紹介します。

基礎HP 12,858
基礎攻撃力 227
基礎防御力 959
会心率 19.2%

天賦解説

通常攻撃/喧嘩屋伝説 通常攻撃
最大4段の通常攻撃を行う。
2段目と4段目の攻撃が敵に命中すると、それぞれ1層分と2層分の「乱神の怪力」効果を獲得する。
所有できる乱神の怪力が最大5層までとなり、獲得するたびに既存の乱神の怪力の継続時間を更新する。

元素スキル「魔殺絶技・岩牛発破!」を発動またはダッシュした後の一定時間、通常攻撃の連撃段数がリセットされない。

重撃
長押しで重撃を発動する時、乱神の怪力を所有していると、スタミナを消費しない「荒瀧逆袈裟」を発動できる。
荒瀧逆袈裟を発動するたびに乱神の怪力が1層消費される。最後の1層を消費すると、強力なとどめの一撃を繰り出す。

落下攻撃
空中から落下し地面に衝撃を与える。経路上の敵を攻撃し、落下時に範囲ダメージを与える。
元素スキル/魔殺絶技・岩牛発破! 荒瀧派の隠れた構成員である岩べこ「丑雄」を素早く投げつけ、命中した敵に岩元素ダメージを与える。
「丑雄」が敵に命中すると、荒瀧一斗に「乱神の怪力」効果を1層与える。

「丑雄」はフィールドに残って戦闘のサポートを行う。
・持続的に周囲の敵を挑発し、攻撃を引き付ける。
・ダメージを受けると、荒瀧一斗自身に「乱神の怪力」効果を1層付与する。この方式での獲得は2秒毎に1回のみ可能。
・耐久度が尽きる、または継続時間が終了すると撤退し、荒瀧一斗自身に「乱神の怪力」を1層付与する。

長押し
投擲方向を調整できる。

「丑雄」は岩元素創造物と見なされる。荒瀧一斗自身が召喚した「丑雄」は、同時に1体しか存在できない。
元素爆発/最凶鬼王・一斗轟臨!! 荒瀧派・一斗の威名を轟かせる時が来た! 発動後、一斗は一定時間「憤怒の鬼王」と化し、鬼王金砕棒で戦うようになる。
鬼王金砕棒は下記の特徴を持つ。
・通常攻撃、重撃、落下攻撃ダメージは、元素付与によって他の元素に変化しない岩元素ダメージへと変わる。
・荒瀧一斗自身の通常攻撃の攻撃速度がアップし、そして防御力を基準に攻撃力がアップする。
・1段目、3段目の攻撃が敵に命中すると、荒瀧一斗自身に「乱神の怪力」を1層付与する。
・荒瀧一斗自身の全元素耐性と物理耐性-20%。

「憤怒の鬼王」状態は、荒瀧一斗が退場する時に解除される。
固有天賦 1.荒瀧第一

荒瀧一斗が連続で「荒瀧逆袈裟」を発動した時、下記効果を獲得する。
・斬撃を繰り出すたびに、その後の斬撃の攻撃速度+10%。この方式でアップできる攻撃速度は30%まで。
・中断耐性がアップ。
これらの効果は連続斬撃が終了した時にクリアされる。
突破段階「1」で解放

2.赤鬼の血

「荒瀧逆袈裟」のダメージが荒瀧一斗の防御力35%分アップする。
突破段階「4」で解放

3.乾裂枝砕き

チーム中自身のキャラクターが木を攻撃し木材を獲得する時、25%の確率で木材を追加で獲得できる。

基礎攻撃力は控えめであるものの、全キャラ中最も高い防御力を誇るアタッカー。通常攻撃やスキルなどで「乱神の怪力」を獲得でき、高ダメージの特殊重撃を放つ事ができる。
元素爆発により防御力を攻撃力に転換し、通常・重撃を岩元素化することで、元素反応に依存せずとも、岩元素で高いダメージを発揮できる。
豪快な外見と裏腹に通常攻撃をそのまま振るって強いキャラではなく、「乱神の怪力」の獲得と、元素爆発と下準備を整えて、見せ場で暴れるキャラである。

凸効果

1凸 知らぬなら、聞かせてやろう

最凶鬼王・一斗轟臨!!発動後、荒瀧一斗は「乱神の怪力」効果を2層獲得する。発動1秒後、1.5秒の間、荒瀧一斗は0.5秒毎に「乱神の怪力」効果をさらに1層獲得する。

2凸 衆よ集いて、山岳倒し

最凶鬼王・一斗轟臨!!を発動した後、チーム内に岩元素タイプキャラクターが1人いる毎に、クールタイム-1.5秒、荒瀧一斗の元素エネルギーを6ポイント回復する。
この方式で短縮できるクールタイムは4.5秒までとなり、回復できる元素エネルギーは18ポイントまでとなる。

3凸 牛王跨げば、水陸自在

魔殺絶技・岩牛発破!のスキルLv.+3。
最大Lv.+15まで。

4凸 奉行牢獄、御食事処

最凶鬼王・一斗轟臨!!による「憤怒の鬼王」状態が終了すると、周囲チーム全員の防御力+20%、攻撃力+20%、継続時間10秒。

5凸 花坂十年、轟く我が名

最凶鬼王・一斗轟臨!!のスキルLv.+3。
最大Lv.15まで。

6凸 傾奇の張本、荒瀧一斗

荒瀧一斗の重撃の会心ダメージ+70%。また、「荒瀧逆袈裟」を発動する時、50%の確率で「乱神の怪力」が消費されなくなる。

荒瀧一斗は1凸/2凸は爆発の使い勝手が向上する優秀な凸で、特に乱神の怪力を溜めやすくなる1凸は一つの目安にしよう。また、乱神の怪力維持性能UP+重撃会心ダメ70%UPの6凸は際立って強力なので、とことん強く使いたいなら狙ってみよう。

おすすめ武器の解説

ここでは荒瀧一斗に装備させるべきおおすすめの武器について解説します。

1.赤角石塵滅砕 基礎攻撃:542
上昇ステ:会心ダメージ88.2%
防御力+28%。通常攻撃と重撃のダメージが防御力の
40%分アップする。
2.螭龍の剣 基礎攻撃:510
上昇ステ:会心率27.6%
フィールドにいる時、4秒毎に与えるダメージが+6%、
被ダメージ+3%。最大5重まで、退場後もリセットされず、
攻撃を受けると効果数-1
3.白影の剣 基礎攻撃:510
上昇ステ:防御力51.7%
通常攻撃と重撃が命中すると、攻撃力と防御力+6%、
継続時間6秒、最大4重まで。0.5秒毎に1回のみ発動可能

最適武器は赤角石塵滅砕

荒瀧一斗のモチーフ武器ともいえる赤角石塵滅砕は安定して常時最大火力を出せる理想の選択肢。入手難易度は高いが無凸でも最適となるので、とことん強く使いたい人は持たせてあげよう。

次点で紀行武器の螭龍の剣

会心率UP+ダメージバフが相性の良い螭龍の剣は赤角に一番近い火力を見込め、凸が進んでいれば特におすすめです。聖遺物に華館×4を採用する場合、最大火力に達するまで手間が発生するのが若干のネックです。

鍛造武器の白影の剣で防御力UP

鍛造で誰でも手に入る白影の剣も荒瀧一斗と相性が良いです。紀行大剣と同じで凸が重要かつ若干の手間があるが、ざっくり言うと「火力の螭龍」「デメリットなし+無料の白影」という棲み分けになる。

おすすめ聖遺物

ここでは荒瀧一斗に装備させるべきおおすすめの聖遺物セットについて解説します。

華館夢醒形骸記 2セット:防御力+30%
4セット:この聖遺物セットを装備したキャラクターは、
以下の状況において「問答」効果を獲得する。
「問答」効果:フィールドで岩元素攻撃が敵に命中すると、
0.3秒毎に1層のみ獲得できる。待機中の場合、
3秒毎に1層獲得する。重ねがけできる「問答」は
最大4層までとなり、1層につき防御力+6%、
岩元素ダメージ+6%。6秒毎に「問答」効果を
獲得していない場合は、1層失う。
逆飛びの流星 2セット:シールド強化+35%
4セット:シールド状態の時、通常攻撃と重撃ダメージ+40%

華館夢醒形骸記が最適

荒瀧一斗は無駄なく重撃/爆発火力UPにつながる華館4セットが最適。待機or岩攻撃で問答スタックを4まで溜めたあとに元素爆発を打つ立ち回りを意識して使おう。

シールド強化もある逆飛びも○

逆飛びの流星4セットはシールドと火力の両方が大幅強化される。特に鍾離などの強力な盾役と使うなら選択肢に挙がるセットです。

祭礼大剣or2凸ならしめ縄も選択肢に

元素エネルギー消費で重撃火力をUPする追憶のしめ縄は、2凸以上での運用や祭礼の大剣装備なら候補に入る。精錬された武器+味方の粒子生成などで爆発の回転さえケアすれば高火力を維持でき、絶縁の旗印と一緒に厳選できるのも大きな魅力です。

パーティ編成

元素爆発特化パーティ

最初にゴローや鍾離のスキルで荒瀧にバフを付与しよう。鍾離やゴローのサポートを十分に受けた状態で荒瀧の元素爆発で攻撃していく。ゴローや荒瀧の元素爆発が溜まっていなければ、雷電将軍の元素爆発でエネルギーを貯めていこう。

ダブルアタッカー型パーティ

ダブルアタッカー編成では、岩元素サポーターキャラのスキル発動後は荒瀧の元素爆発を発動する。荒瀧の元素爆発発動後のクールタイム中は、別のアタッカーに交代して攻撃していく。

まとめ

荒瀧一斗の魅力をわかってもらえたでしょうか?

荒瀧一斗、純粋なアタッカーであり、岩元素メインで戦っていくのであれば、是非とも引いておきたいキャラクターと言えます!