【原神攻略】アルベドの評価とおすすめ聖遺物・武器

スマホゲームアプリ『原神』の攻略記事になります。本記事では、【アルベド】について詳しくご紹介しています!

 

アルベドは使えるキャラクターなの?評価とおすすめ武器などをご紹介!

 

斑鳩
では、紹介していきます♪

『アルベド』の概要

名前 アルベド
CV 野島健児
神の目
誕生日 9月13日
所属 西風騎士団
武器種 片手剣
命の星座 白亜の申し子座
オリジナル料理 「林の夢」
(バター魚焼き)
ひとこと紹介 西風騎士団の首席錬金術師兼調査小隊隊長。「白亜の申し子」と呼ばれる天才。
「錬金」、その技術の歴史は古く、長い年月の中で多くの知識が失われてきた。そして現代において、錬金術は物質の欠片を組み合わせることで、僅かなモラを節約するためだけの技術として人々に認識されていた。
もし人々がこう話すのを錬金術師が聞けば「そんなくだらない学問ではない!」と叫ぶことだろう。
だが、アルベドがモンド城に現れたことでその認識は一変する。
彼は誰もが驚く技術を披露し、錬金術の真髄を皆に知らしめた。
スメール教令院ですら認知していない膨大な知識を持ってして、この少年は人々を魅了したのだ。
「宇宙――それは空の頂点。地層――それは時間が忘れ去った夢。これは灰、生命という複雑な構造を最もシンプルにした状態である」
この奇妙な言葉を証明するかのように、アルベドは草スライムの頭に生えた花から燃えるような灰を手に取って掲げる。
すると数秒後、その灰の中からセシリアの花が咲いた。
「新たな生命の誕生だ」

ステータス詳細

レベル90の時のステータスをご紹介します。

基礎HP 13,226
基礎攻撃力 251
基礎防御力 876
岩元素ダメージ 28.8%

天賦解説

通常攻撃/西風剣術・白 通常攻撃
剣による最大5段の連続攻撃を行う。

重撃
一定のスタミナを消費し、前方に斬撃を2回放つ。

落下攻撃
空中から落下し地面に衝撃を与える。経路上の敵を攻撃し、落下時に範囲ダメージを与える。
元素スキル/創生術・擬似陽華 陽華を錬成し、岩元素範囲ダメージを与える。

陽華
陽華は以下の特性を持つ:
・陽華を中心とするエリア内にいる敵がダメージを受けた時、陽華は刹那の花を生成し、敵に岩元素範囲ダメージを与えるダメージ量はアルベドの防御力によって決まる。
・刹那の花は2秒毎に1回のみ生成できる。
・キャラクターが陽華の上にいる時、陽華は岩元素の力を凝結し、キャラクターを一定の高さまで持ち上げる晶台を生成する。晶台は同時に最大1つまで存在可能。
・アルベドによって創造された陽華は同時に最大1つまで存在可能。また、陽華は岩元素創造物とみなされる。

長押し
スキルの発動位置を調整できる。
元素爆発/誕生式・大地の潮 アルベドの指示の下、岩晶が激しく爆発しアルベドの前方に岩元素範囲ダメージを与える。
フィールド上にアルベドが創造した陽華が存在している場合、陽華のエリア内に7本の生滅の花を生成し、岩元素範囲ダメージを与える。

爆発と生滅の花によるダメージによって刹那の花が作られることはない。
固有天賦 1.白亜色の気迫

創生術・擬似陽華の刹那の花がHP50%未満の敵にダメージを与えた場合、ダメージ量+25%。
突破段階「1」で解放

2.ホムンクルスの天智

誕生式・大地の潮を発動した時、周囲のチーム全員の元素熟知を+125、継続時間10秒。
突破段階「4」で解放

3.天才の気付き

武器突破素材を合成する時、10%の確率でアイテムを2倍獲得する。

円形フィールド内にいる敵へのダメージに、追加で岩元素ダメージを与える設置スキルを持つ。
持続時間は30秒でクールタイムは4秒と短いため、常にフィールド維持しやすい。停滞の水の影響も意に介さず戦える。
追撃は最短2秒間隔で発生し、頻繁な追撃ダメージと多量の結晶シールド発生を狙える。
結晶シールドの耐久値は決して高いものではないが、頻繁にダメージを受ける場面では確実に被ダメージを減少させ、防御面でもそれなりの活躍をしてくれる。
岩元素追撃のダメージは他キャラクターの設置型攻撃スキルと比べても高水準であり、どんなパーティでも一定の役割をこなすことができるだろう。

凸効果

1凸 エデンの花

アルベドの創生術・疑似陽華の刹那の花が放たれた時、アルベド自身の元素エネルギーが1.2回復する。

2凸 顕生の宇宙

創生術・疑似陽花の刹那の花が放たれた時、アルベドに生滅カウントを付与する。継続時間30秒。
・誕生式・大地の潮を発動する時、全ての生滅カウントを取り除く。取り除かれた数によって誕生式・大地の潮の爆発ダメージと生滅の花のダメージが上昇する。
・生滅カウント1つにつき、アルベドの防御力30%分のダメージが上昇する。生滅カウントは最大4重まで。

3凸 太陽の華

創生術・疑似陽華のスキルLv+3。最大Lv15まで。

4凸 聖なる堕落

陽華のエリア内にいるキャラクターの落下攻撃のダメージ+30%

5凸 太古の潮

誕生式・大地の潮のスキルLv+3。最大Lv15まで。

6凸 無垢なる土

陽華のエリア内にいるフィールド上のキャラクターが、結晶反応で生成されたシールド状態にある時、与えるダメージ+17%

アルベドは無凸でも十分完成されたキャラだが、2凸は1凸と合わせて爆発の火力/回転を目に見えて強化でき、コスパが高い。また、6凸のダメージバフはサポートとしての役割を一気に底上げするので、とことん強く使いたい人は完凸を目指せるとベスト。

おすすめ武器の解説

ここではアルベドに装備させるべきおおすすめの武器について解説します。

1.シナバースピンドル 基礎攻撃:454
上昇ステ:防御力69%
元素スキルダメージが防御力40%分アップする。
この効果は1回のみ発動可能で、
元素スキルがダメージを与えた0.1秒後にクリアされる。
2.黎明の神剣 基礎攻撃:401
上昇ステ:会心ダメージ46.9%
HPが90%以上の場合、会心率+14%
3.蒼古なる自由への誓い 基礎攻撃:608
上昇ステ:元素熟知198
風と共に流れる「千年の大楽章」の一部。与えるダメージ+10%。
元素反応を起こすと、奮起の欠片を1枚獲得する。
この効果は0.3秒毎に1回のみ発動でき、待機中の
キャラクターも発動できる。
奮起の欠片を2枚集めると、全ての奮起の欠片を消費し、
周囲のチーム全員に12秒継続する「千年の大楽章・抗争の歌」
効果を付与する:通常攻撃、重撃、落下攻撃のダメージ+16%、
攻撃力+20%。発動後の20秒間、
奮起の欠片を再度獲得することはできない。
「千年の大楽章」のもたらす各効果中、同種類の効果は重ね掛け不可。

シナバースピンドルがおすすめ

イベント「白雪に潜みし影」で入手/精錬(完凸)ができる配布武器「シナバースピンドル」が最もおすすめ。アルベドのためにあるような防御力ボーナス+武器効果で、核となるスキル火力を最大限確保できる。

入手性とコスパ◎の黎明の神剣

会心ダメと会心率を大幅UPの「黎明の神剣」も星3武器ながら火力◎。スキルダメージが防御力にのみ依存、かつ場に留まらずHP9割を維持しやすいアルベドと相性が良い。

ただし、侵食下では致命的に活かしにくいのが最大の難点。

サポート性能を高める蒼古なる自由への誓い

味方への破格の火力バフを持つ「蒼古なる自由への誓い」も非常に強力。元素熟知UPも結晶化シールドの耐久値UPに役立ち、特に千岩牢固4セット運用ではおすすめのサポート武器となっています。

おすすめ聖遺物

ここではアルベドに装備させるべきおおすすめの聖遺物セットについて解説します。

華館夢醒形骸記 2セット:防御力+30%
4セット:この聖遺物セットを装備したキャラクターは、
以下の状況において「問答」効果を獲得する。
「問答」効果:フィールドで岩元素攻撃が敵に命中すると、
0.3秒毎に1層のみ獲得できる。待機中の場合、
3秒毎に1層獲得する。重ねがけできる「問答」は最大4層までとなり、
1層につき防御力+6%、岩元素ダメージ+6%。6秒毎に
「問答」効果を獲得していない場合は、1層失う。
千岩牢固 2セット:HP+20%
4セット:元素スキルが敵に命中すると、
周囲のチーム全員の攻撃力+20%。シールド強化+30%、
持続時間3秒。この効果は0.5秒毎に1回のみ発動可能。
この聖遺物セットを装備したキャラクターが待機している
場合にも効果を発動できる。

火力は華館夢醒形骸記が断トツ

アルベドは元素爆発/スキルで「華館夢醒形骸記」の最大バフを簡単に発動/維持できるため、スキルの火力重視なら華館4セットが最適となる。最大で「防御力+54%」「岩元素ダメージ+24%」となり、核となるスキルの火力が大幅に伸ばせる。

千岩4セットで耐久/火力支援

アルベドは元素スキルが長時間持続+クールタイムも短いため、千岩牢固の4セット効果を簡単に発動できる。華館4セットに火力では大きく劣るが、味方への安定したシールド強化+火力支援が行え、万能サポートとしてどんな編成にも採用しやすい。

パーティ編成

シールド特化の蒸発パーティ

胡桃の元素スキル後の重撃と、行秋の元素爆発で蒸発反応を起こしてダメージを稼ごう。鍾離、行秋、アルベドでシールドを生成すれば、胡桃のHPを半分以下でキープしやすく、火力を底上げできる。

胡桃を持っていない場合は、ディルックと入れ替えよう。火力は落ちるが、敵の盾を破壊しやすい。

ノエルメインのパーティ

ノエルの元素爆発と、タルタリヤの近接モードでダメージを稼ごう。アルベドの設置スキルの追加ダメージで、ノエルの元素エネルギーを素早く溜めるのがポイント。

タルタリヤを持っていない場合は、アーロイと入れ替えよう。溶解反応でダメージを稼ぎやすく、探索に役立つスキルを持つ。

まとめ

アルベドの魅力をわかってもらえたでしょうか?

アルベドはまちがいなく最強のサブアタッカーの一角となります!運良くゲットできた冒険者様は大切に育成してあげてください!