【原神攻略】スクロースの評価とおすすめ聖遺物・武器

スマホゲームアプリ『原神』の攻略記事になります。本記事では、【スクロース】について詳しくご紹介しています!

 

スクロースは使えるキャラクターなの?評価とおすすめ武器などをご紹介!

 

斑鳩
では、紹介していきます♪

『スクロース』の概要

名前 スクロース
CV 藤田 茜
神の目
誕生日 11月26日
所属 西風騎士団
武器種 法器
命の星座 フラスコ座
オリジナル料理 五九三式栄養食
(かにみそとハムのグリル野菜)
ひとこと紹介 この世界のありとあらゆるものに強い好奇心を抱く錬金術師。研究分野は「生物錬金」。
スクロースは天才錬金術師アルベドのアシスタントであるが、研究の分野は大分異なる。
錬金術の本質の研究や新しい生命を作り出すことよりも、錬金術で現存の生物を改造し、世界をより豊かにすることが彼女の研究分野だ。
彼女は、若くして数々の功績を成した。特殊な薬剤を散布し、スイートフラワーの花蜜の生産高を7割増やした。
開発した特殊スプレーを使えば、採れた夕暮れの実は丸一ヶ月新鮮な状態に保つことができる。
スクロースの研究に疑問を持っていた人も彼女の成果を見れば、彼女の卓越した天賦の才を認めざるを得ない。
だが、スクロースにとっては、これらの実験の結果は成功とは言えない。ただの偶然だった。彼女の目標はもっと壮大だ。
この目標は彼女の秘密であり、彼女の小さなロマンでもある。

ステータス詳細

レベル90の時のステータスをご紹介します。

基礎HP 9,244
基礎攻撃力 170
基礎防御力 703
風元素ダメージ 24.0%

天賦解説

通常攻撃/簡式風霊作成 通常攻撃
最大4段の連続攻撃を行い、風元素ダメージを与える。

重撃
一定のスタミナを消費し、短いを詠唱した後、敵に風元素範囲ダメージを与える。

落下攻撃
空中から風霊の力を凝集しながら落下し、地面に衝撃を与える。経路上の敵を攻撃し、落下時に風元素範囲ダメージを与える。
元素スキル/風霊作成・六三〇八 小型風霊を召喚し、敵と物体を風霊の位置に吸い寄せ、範囲内の敵をノックバックし、風元素ダメージを与える。
元素爆発/禁・風霊作成・七五同構弐型 不安定なフラスコを投げ出し、大型風霊を生成する。
風霊が存在している間、持続的に付近の敵と物体を吸い寄せてノックバックし、風元素ダメージを持続的に与える。


元素変化
風霊がスキル継続中に水元素/炎元素/氷元素/雷元素に接触すると、接触した元素の属性を獲得し、該当元素の付加ダメージを追加で与える。
元素変化はスキル継続中に1回のみ発生する。
固有天賦 1.触媒置換術

スクロースが拡散反応を起こした時、該当元素のチームメンバー全員(スクロース自身を除く)の元素熟知+50、継続時間8秒。
突破段階「1」で解放

2.小さな恵風

風霊作成・六三〇八又は禁・風霊作成・七五同構弐型が敵に命中した時、スクロースの元素熟知の20%を基準に、チーム全員(スクロース自身を除く)の元素熟知を強化する、継続時間8秒。
突破段階「4」で解放

3.不安定な発見

キャラクターと武器の育成素材を合成する時、10%の確率でアイテムを2倍獲得する。

元素反応を活かした他キャラとの連携・バッファーとしての活躍が強み。
チームに強力な元素熟知バフを付与できるため、特に感電などの元素反応で戦うチームに組み込めば、大きくダメージ効率を上げられる。
また、スクロースはすべての攻撃が風元素であるため、拡散反応を容易に発生させられる点も優秀。拡散メインアタッカーとしての適性も持つ。
熟知サポーターと拡散アタッカーで装備構成がほとんど変わらないため、2つの役割を同時にこなせる点も優秀。

基本火力が低い法器の中でも、更に低い倍率である為、基本的に「スクロースは単体で扱うキャラでない」と考えるべきである。火力を出すには他キャラとの連携が必須。
スクロースの真価を存分に引き出したいのであれば、キャラ層の厚さに加え、スクロースの元素熟知とプレイヤーの元素反応の知識が重要となってくる。

凸効果

1凸 積み上げ真空域

風霊作成・六三0八の発動可能回数+1。

2凸 不羈型ベト

禁・風霊作成・七五同構弐型のスキル継続時間+2秒。

3凸 ゼロミス少女

風霊作成・六三0八のスキルLv.+3。

4凸 錬金の偏執

スクロースが通常攻撃または重撃を7発動すると、風霊作成・六三0八のクールタイムはランダムに1〜7秒減少する。

5凸 真面目な普通瓶

禁・風霊作成・七五同構弐型のスキルLv.+3。

6凸 混合熵増論

禁・風霊作成・七五同構弐型に元素変化があった場合、スキル継続中にチーム全員の該当元素ダメージ+20%。

スクロースは1凸が非常に強力なキャラで、無凸と1凸では火力/バフのしやすさ/元素爆発の回転が大きく変わる。基本的に1凸以上の運用で、さらに上を目指す人はバッファー性能が上がる6凸を目安にすべし。

おすすめ武器の解説

ここではスクロースに装備させるべきおおすすめの武器について解説します。

1.祭礼の断片 基礎攻撃:454
上昇ステ:元素熟知221
元素スキルが敵にダメージを与えた時、
40%の確率で該当スキルのクールタイムをリセットする。
30秒毎に1回のみ発動する
2.西風秘典 基礎攻撃:510
上昇ステ:元素チャージ効率45.9%
会心攻撃をした時、60%の確率で少量の元素粒子を生成し、
元素エネルギーを6回復する。12秒毎に1回のみ発動する
3.龍殺しの英傑譚 基礎攻撃:401
上昇ステ:HP35.2%
キャラを切り替えると、次に登場するキャラの攻撃力+24%、
継続時間10秒。20秒に1回のみ発動可能。

持っていれば祭礼の断片1択

「祭礼の断片」はスキルのクールタイムリセット&元素熟知UPで、精錬なしでもスクロースに最も適した法器。スクロースが1凸していればスキルを最大3回打て、総ダメージと元素爆発の回転率が向上し、CTリセットも発動しやすくなる。

西風秘典は元素爆発の回転率重視

「西風秘典」は元素爆発をより回しやすくなるほか、粒子生成で味方へのチャージ補助も行えるのが優秀。集敵/バフ/デバフが可能なスクロースをさらに多機能なサポーターにできるため、採用する価値はあり。

龍殺しの英傑譚でさらなるバフも

サポート法器キャラに適した星3武器「龍殺しの英傑譚」も悪くない。元素熟知が増えないのが残念だが、場に出すだけで発動する味方の攻撃力UP効果が便利。

おすすめ聖遺物

ここではスクロースに装備させるべきおおすすめの聖遺物セットについて解説します。

翠緑の影 2セット:風元素ダメージ+15%


4セット:拡散反応によるダメージ+60%。拡散された元素タイプを基準に、影響を受けた敵の元素耐性-40%、継続時間10秒

大地を流浪する楽団 2セット:元素熟知+80


4セット:該当聖遺物セットを装備したキャラが法器、弓キャラの場合、キャラの重撃ダメージ+35%。

ほぼ翠緑の影4セット一択

風元素キャラの特権「翠緑の影」が鉄板。拡散反応によって敵の元素耐性を下げられ、チームの火力に貢献できる。砂/杯/冠のメインステータスは「元素熟知」で統一できると◎。

翠緑2楽団2などでつなぎも

翠緑の影がなかなか揃わない場合、2セット効果で元素熟知が増える大地を流浪する楽団も優秀。ただし、最終的にはサポート性能が高い翠緑4セットを目指そう。

パーティ編成

元素ダメージ特化パーティ

甘雨の重撃メインで攻める
スクロースのバフとデバフで元素ダメージアップ
溶解と蒸発でダメージを稼ぐ

単発ダメージ特化パーティ

単発火力に特化したボス戦向きのパーティ
モナの元素爆発を胡桃で起爆して大ダメージ
スクロースとベネットのバフで火力アップ

まとめ

スクロースの魅力をわかってもらえたでしょうか?

風法器キャラのスクロースは元素反応(拡散)を非常に起こしやすく、味方への元素熟知バフによって後続キャラの元素反応ダメージもUPできる優秀なサポーターです!

運良くゲットできた冒険者様は大切に育成してあげてください!