ウマ娘

『ウマ娘攻略』 ウマ娘育成 メジロマックイーン[エレガンス・ライン]

トレーナーの皆様、いらっしゃいませ!
これまでウマ娘の育成をしていて、こんなこと思ったことありませんか?

『育成をしているけど、なかなかレースで勝てない!』

『育成目標を達成できなくて、いっつも途中で終わっちゃう!』

ウマ娘の育成、難しいですよね。
何も分からない中、手探りで育て方を学んで、一生懸命育ててもなかなかレースで勝てない。
何度最初からやり直しても、全然勝てなくて・・・
ウマ娘を始めたばかりのトレーナーは、みんなそうだと思います。
何を隠そう、私もそうでした。

そんな初心者のトレーナーに向けて、ここではURAファイナルズを勝ち抜くことに焦点を当てて、それぞれのウマ娘を育成する際に気を付ける点や、育成のコツなどをアドバイスさせて頂きます!

今回は、高潔だけれど可愛らしさも持ち合わせているメジロ家のお嬢様 メジロマックイーン[エレガンス・ライン]の育成を紹介します!

もくじ

メジロマックイーンの基本情報

メジロマックイーンの初期ステータスと成長率

スピード スタミナ パワー 根性 賢さ 合計 平均
87 136 87 125 115 550 110
+0% +20% +0% +0% +10%

※上記は☆5・覚醒Lv5のステータスとなります。

スタミナが非常に良く伸び、賢さの伸びも良いです。
スタミナの高さから中距離~長距離でのレースを得意としています。
メジロマックイーンの脚質も中距離・長距離の適性がAとなっており、成長率と噛み合っていますね。

メジロマックイーンのバ場適性

A
ダート E

メジロマックイーンは、芝のレースが得意です。
ダートについては因子継承で引き上げれば、どうにか走ることが可能になるというレベルですね。

メジロマックイーンの距離適性

短距離 G
マイル F
中距離 A
長距離 A

メジロマックイーンは中距離・長距離でのレースが得意です。
スタミナの高さから長い距離でのレースを得意としており、賢さも高いので長い距離でのレース運びの上手さが輝くでしょう。

修得できるスキルにも長距離レースで走る時に発動するスキルがあるので、総合的に長距離レースの方が向いていると言えますね。

URAファイナルズで走るレースは中距離になりやすいので、長距離を走りたい場合は意識的に長距離のレースに出走するようにしておきましょう。

メジロマックイーンの脚質適性

逃げ B
先行 A
差し D
追込 F

メジロマックイーンは逃げ・先行で走るのが得意です。
適性で見ると先行の方が走りやすいですね。

修得スキルでは先行で走る時に発動できるスキルがあり、メジロマックイーンには先行で走ってもらうのが良いでしょう。

メジロマックイーンの所持スキル

スキル名称 効果 スキルPt
貴顕の使命を果たすべく 最終コーナーで前の方にいると抜かせない覚悟を決めて速度が上がる
春ウマ娘○ 春のレースが少し得意になる 90Pt
余裕綽々 レース序盤で疲れにくくなる<作戦・先行> 180Pt
スタミナキープ レース序盤でわずかに疲れにくくなる<作戦・先行> 180Pt
長距離コーナー○ コーナーで速度がわずかに上がる<長距離> 100Pt
先陣の心得 レース中盤に大きく差をつけ先頭だとリードを保ちやすい<長距離> 160Pt
リードキープ レース中盤に大きく差を付け先頭だとリードをわずかに保ちやすい<長距離> 160Pt
栄養補給 レース中盤に持久力がわずかに回復する<作戦・先行> 180Pt

※覚醒Lvが5の状態で修得可能なスキルを記載しています。

メジロマックイーンは、『先行で走る時』『長距離のレースを走る時』に関するスキルを多く修得します。
余裕綽々≫≪先陣の心得≫は才能開花をすることで修得可能となる強力なスキルです。
ピースがあるようなら、忘れずに才能開花しておきましょう。

≪余裕綽々≫(下位スキル=≪スタミナキープ≫)、≪栄養補給≫は、先行で走る時に発動するスキルです。
どちらも持久力を回復する強力なスキルで、メジロマックイーンは長距離を得意としているので、メジロマックイーンを育成する時は忘れずに修得しておきましょう。

長距離コーナー○≫と≪先陣の心得≫(下位スキル=≪リードキープ≫)は、長距離のレースを走る時に発動するスキルです。
長距離コーナー○≫はコーナーを走っている時に、≪先陣の心得≫はレース中盤に2着に差を付けて先頭を走っている時に速度を高めるスキルです。
先陣の心得≫は才能開花しなければ修得できませんが、≪長距離コーナー○≫は修得するとそのまま上位スキルが解放されて修得可能になるので、こちらを優先しても良いかもしれません。

固有スキルの≪貴顕の使命を果たすべく≫は最終コーナーで前の方にいると速度が上がるスキルです。
発動する条件が前の方なので、逃げや先行で走っていれば確実に発動できます。
発動するタイミングが最終コーナーなので、ここで速度を上げたまま最終直線に入り、ラストスパートに突入することが可能となる強力なスキルですね。
先陣の心得≫と≪長距離コーナー○≫とのシナジーも強く、最終コーナーからラストスパートまでの流れが非常にスムーズなので、全体的に強いウマ娘と言えますね。

メジロマックイーンの育成イベント

育成イベント名 選択肢・パラメータ変化
孤島の女王 【食料】
スピード+10
【体力】
スタミナ+10
覚悟と使命の証 【軽く走ろう】
スピード+10
賢さ+10
【お菓子でも食べよう】
パワー+20
レース場グルメの誘惑 【一緒に食べよう】
高確率:
体力+30
スタミナ+10
スキルPt+10


低確率:
体力+30
スピード-5
パワー+5
バッドコンディション『太り気味』付与

ラーメン3杯分の誘惑 【安心しろ、体重管理はバッチリだ!】
スキルPt+30
【後でラーメン3杯分、走ろう】
スピード+5
スタミナ+5
銀幕の2人 【5時間インフェルノ】
スタミナ+10
【大脱獄】
賢さ+5
スキルPt+15
栗祭り襲来! 【ちょっと控えよう】
体力+10
スキルPt+5
【お腹いっぱい食べよう】
高確率:
体力+30
スキルPt+10


低確率:
スピード-5
パワー+5
バッドコンディション『太り気味』になる

夜中のファンサ特訓 【い、今きたところ】
根性+20
【すごくよかったぞ】
スピード+20
その名はホヤ! 【他の物を見てみよう】
スキルPt+30
【食べすぎ】
スタミナ+10
思い出クッキング 【ゆっくり一緒に食べよう】
体力+15
【一気に飲み干す】
先駆け≫のスキルヒントLv+1
ご令嬢の風格 【かっこいいな、と思って】
高確率:
スタミナ+10
パワー+10


低確率:
スタミナ+10
パワー+10
コンディション『練習上手○』付与

【隣に立つ努力をしないと、と思って】
高確率:
賢さ+20


低確率:
賢さ+20
コンディション『練習上手○

掘り出し物 【『3星レストランの秘蔵レシピ』かな】
スピード+10
【『ゴールドシップのサイン色紙』かな】
根性+10
追加の自主トレ 【なら、徹底的に追い込もう】
体力-5
直前のトレーニング+5
秋川理事長との絆+5
【効率を考えれば許可できない】
体力+5
ダンスレッスン 【よかったら特訓付き合うよ】
スタミナ+10
【まず曲の理解から始めるのはどうだ?】
賢さ+10
初詣 【正月だしゆっくりしよう】
体力+30
【いつも通りのトレーニングだ】
スピード+5
スタミナ+5
パワー+5
根性+5
賢さ+5
【福袋を買いに行こう!】
スキルPt+35
新年の抱負 【しっかり基礎能力を付けよう】
スタミナ+10
【まずは昼食を食べに行こう】
体力+20
【コースの研究をしよう】
スキルPt+20
夏合宿(2年目)にて 【体の強さから、とか・・・?】
パワー+10
【やっぱり根性じゃないか?】
根性+10
エキサイティングお嬢様 【すごい叫び声だった!】
根性+10
【すごいタオル回しだった!】
パワー+10
果てなき王国 【フランス】
スタミナ+10
【ニューカレドニア】
賢さ+10
【メジロ王国】
スピード+5
パワー+5

 

メジロマックイーンの育成目標

育成目標一覧

育成目標 本番 レース
距離
必要
ファン数
ジュニア級メイクデビューに出走 ジュニア級6月 2,000m
(中距離)
ファンを3,000人集める ジュニア級12月 後半 3,000人
神戸新聞杯で3着以内 クラシック級9月 後半 2,400m
(中距離)
1,750人
菊花賞で3着以内 クラシック級10月 後半 3,000m
(長距離)
7,500人
天皇賞(春)で1着 シニア級4月 後半 3,200m
(長距離)
20,000人
宝塚記念で2着以内 シニア級6月 後半 2,200m
(中距離)
20,000人
天皇賞(秋)で1着 シニア級10月 後半 2,000m
(中距離)
20,000人

 

ジュニア級メイクデビューに出走

出走条件 特になし
レース場情報 阪神|芝|2,000m(中距離)|右・内|夏
出走人数 フルゲート9人
開催時期 ジュニア級6月

獲得ファン数

1着 700人
2着 280人
3着 175人
4着 105人
5着 70人

獲得アイテム

マニー 備えがあればうれしいな。
トレセン学園の様々な場面で使用できる。
サポートPt 能力を引き出す不思議な力。
サポートカードのLv強化で使用できる。

 

ファンを3,000人集める

出走条件 ファン数3,000人以上
レース場情報
出走人数
開催時期

獲得ファン数

1着
2着
3着
4着
5着

獲得アイテム

 

神戸新聞杯で3着以内

出走条件 ファン数1,750人以上
レース場情報 阪神|芝|2,400(中距離)|右・外|秋
出走人数 フルゲート18人
開催時期 クラシック級9月

獲得ファン数

1着 5,400人
2着 2,160人
3着 1,350人
4着 810人
5着 540人

獲得アイテム

中距離シューズ 「中距離シューズの大本命!」でおなじみ。
覚醒Lv強化で使用できる。
マニー 備えがあればうれしいな。
トレセン学園の様々な場面で使用できる。
サポートPt 能力を引き出す不思議な力。
サポートカードのLv強化で使用できる。
ジュエル 虹色に輝く不思議な力をまとったニンジン型の宝石。
女神像 三女神様の祝福が得られるとされている。
ショップで様々なものと交換できる。

 

菊花賞で3着以内

出走条件 ファン数7,500人以上
レース場情報 京都|芝|3,000m(長距離)|右・外|秋
出走人数 フルゲート18人
開催時期 クラシック級10月

獲得ファン数

1着 12,000人
2着 4,800人
3着 3,000人
4着 1,800人
5着 1,200人

獲得アイテム

長距離シューズ 長距離でも疲れにくい「ド定番」シリーズ。
覚醒Lv強化で使用できる。
マニー 備えがあればうれしいな。
トレセン学園の様々な場面で使用できる。
菊花賞優勝レイ クラシック級GⅠ・菊花賞杯を優勝した証。覚醒Lv強化で使用できる。
サポートPt 能力を引き出す不思議な力。
サポートカードのLv強化で使用できる。
ジュエル 虹色に輝く不思議な力をまとったニンジン型の宝石。
女神像 三女神様の祝福が得られるとされている。
ショップで様々なものと交換できる。

 

天皇賞(春)で1着

出走条件 ファン数20,000人以上
レース場情報 京都|芝|3,200m(長距離)|右・外|春
出走人数 フルゲート18人
開催時期 シニア級4月

獲得ファン数

1着 15,000人
2着 6,000人
3着 3,750人
4着 2,250人
5着 1,500人

獲得アイテム

長距離シューズ 長距離でも疲れにくい「ド定番」シリーズ。
覚醒Lv強化で使用できる。
マニー 備えがあればうれしいな。
トレセン学園の様々な場面で使用できる。
天皇賞(春)優勝レイ 中距離GⅠ・天皇賞(春)を優勝した証。
覚醒Lv強化で使用できる。
サポートPt 能力を引き出す不思議な力。
サポートカードのLv強化で使用できる。
ジュエル 虹色に輝く不思議な力をまとったニンジン型の宝石。
女神像 三女神様の祝福が得られるとされている。
ショップで様々なものと交換できる。

 

宝塚記念で2着以内

出走条件 ファン数20,000人
レース場情報 京都|芝|2,200m(中距離)|右・外|春
出走人数 フルゲート18人
開催時期 シニア級6月

獲得ファン数

1着 15,000人
2着 6,000人
3着 3,750人
4着 2,250人
5着 1,500人

獲得アイテム

中距離シューズ 「中距離シューズの大本命!」でおなじみ。
覚醒Lv強化で使用できる。
マニー 備えがあればうれしいな。
トレセン学園の様々な場面で使用できる。
宝塚記念優勝レイ 中距離GⅠ・宝塚記念を優勝した証。
覚醒Lv強化で使用できる。
サポートPt 能力を引き出す不思議な力。
サポートカードのLv強化で使用できる。
ジュエル 虹色に輝く不思議な力をまとったニンジン型の宝石。
女神像 三女神様の祝福が得られるとされている。
ショップで様々なものと交換できる。

 

天皇賞(秋)で1着

出走条件 ファン数20,000人以上
レース場情報 東京|芝|2,000m(中距離)|左|秋
出走人数 フルゲート18人
開催時期 シニア級10月

獲得ファン数

1着 15,000人
2着 6,000人
3着 3,750人
4着 2,250人
5着 1,500人

獲得アイテム

中距離シューズ 「中距離シューズの大本命!」でおなじみ。
覚醒Lv強化で使用できる。
マニー 備えがあればうれしいな。
トレセン学園の様々な場面で使用できる。
天皇賞(秋)優勝レイ 中距離GⅠ・天皇賞(秋)を優勝した証。
覚醒Lv強化で使用できる。
サポートPt 能力を引き出す不思議な力。
サポートカードのLv強化で使用できる。
ジュエル 虹色に輝く不思議な力をまとったニンジン型の宝石。
女神像 三女神様の祝福が得られるとされている。
ショップで様々なものと交換できる。

 

URAファイナルズ予選で1着

残りターン 1ターン
出走条件 全ての育成目標を達成
レース場情報 育成で最も出走した回数が多い距離
出走人数 フルゲート18人

獲得ファン数

1着 7,000人
2着 2,800人
3着 1,750人
4着 1,050人
5着 700人

獲得アイテム

マニー 備えがあればうれしいな。
トレセン学園の様々な場面で使用できる。
夢の煌めき ウマ娘が夢を掴んだ証とされる
煌めく力。覚醒Lv強化で使用できる。
サポートPt 能力を引き出す不思議な力。
サポートカードのLv強化で使用できる。
ジュエル 虹色に輝く不思議な力をまとったニンジン型の宝石。
女神像 三女神様の祝福が得られるとされている。
ショップで様々なものと交換できる。

 

URAファイナルズ準決勝で1着

残りターン 1ターン
出走条件 URAファイナルズ予選で1着
レース場情報 育成で最も出走した回数が多い距離
出走人数 フルゲート18人

獲得ファン数

1着 10,000人
2着 4,000人
3着 2,500人
4着 1,500人
5着 1,000人

獲得アイテム

マニー 備えがあればうれしいな。
トレセン学園の様々な場面で使用できる。
夢の煌めき ウマ娘が夢を掴んだ証とされる
煌めく力。覚醒Lv強化で使用できる。
サポートPt 能力を引き出す不思議な力。
サポートカードのLv強化で使用できる。
ジュエル 虹色に輝く不思議な力をまとったニンジン型の宝石。
女神像 三女神様の祝福が得られるとされている。
ショップで様々なものと交換できる。

 

URAファイナルズ決勝で1着

残りターン 1ターン
出走条件 URAファイナルズ準決勝で1着
レース場情報 育成で最も出走した回数が多い距離
出走人数 フルゲート16人

獲得ファン数

1着 30,000人
2着 12,000人
3着 7,500人
4着 4,500人
5着 3,000人

獲得アイテム

マニー 備えがあればうれしいな。
トレセン学園の様々な場面で使用できる。
夢の煌めき ウマ娘が夢を掴んだ証とされる
煌めく力。覚醒Lv強化で使用できる。
サポートPt 能力を引き出す不思議な力。
サポートカードのLv強化で使用できる。
ジュエル 虹色に輝く不思議な力をまとったニンジン型の宝石。
女神像 三女神様の祝福が得られるとされている。
ショップで様々なものと交換できる。

 

育成目標の傾向は?

どのレース距離が多いの?

レース距離 適性 回数
短距離 G 0回
マイル F 0回
中距離 A 3回
長距離 A 2回
ダート E 0回

※URAファイナルズの予選・準決勝・決勝は育成中に最も出走した回数が多い距離が選出されるため除外。

メジロマックイーンは育成目標が7つとかなり少ないです。
育成目標に縛られにくいのでかなり自由な育成ができますが、菊花賞以降の育成目標はかなり難易度が高いです。

獲得しやすい三冠について

各種三冠と、育成目標となっているGⅠレースは以下のように対応しています。

クラシック三冠

レース名 距離 開催時期
皐月賞 × 2,000m
(中距離)
クラシック級4月
日本ダービー × 2,400m
(中距離)
クラシック級5月
菊花賞 3,000m
(長距離)
クラシック級10月

 

トリプルティアラ

レース名 距離 開催時期
桜花賞 × 1,600m
(マイル)
クラシック級4月
オークス × 2,400m
(中距離)
クラシック級5月
秋華賞 × 2,000m
(中距離)
クラシック級10月

 

春シニア三冠

春シニア三冠 距離 開催時期
大阪杯 × 2,000m
(中距離)
シニア級3月
天皇賞(春) 3,200m
(長距離)
クラシック級4月
シニア級4月
宝塚記念 2,200m
(中距離)
クラシック級6月
シニア級6月

 

秋シニア三冠

秋シニア三冠 距離 開催時期
天皇賞(秋) 2,000m
(中距離)
クラシック級10月
シニア級10月
ジャパンカップ ×  2,400m
(中距離)
クラシック級11月
シニア級11月
有馬記念 × 2,500m
(長距離)
クラシック級12月
シニア級12月

上記の各種GⅠレースで優勝し、三冠を達成すると育成終了後の獲得因子でステータスの大幅な上昇などが得られる因子を獲得できる可能性があります。
可能な限り三冠を狙って育てていくと、次代の育成が楽になります。

【クラシック級】

育成目標として菊花賞への出走が確定しているので、皐月賞日本ダービーに出走して1着を獲り、クラシック三冠の獲得を狙いましょう。

【シニア級】

シニア級では、天皇賞(春)と宝塚記念、天皇賞(秋)への出走が確定しているます。
3月に開催される大阪杯に出走しておくことで春シニア三冠の獲得を狙えます。
大阪杯・宝塚記念は中距離レース、天皇賞(春)は長距離のレースとなっており、天皇賞(春)はGⅠレースの中で最長の3,200mという長い距離は走ることになります。
クラシック級の内から意識してスタミナを鍛えておくと、天皇賞(春)を中心にシニア級のレースで勝ちやすくなるでしょう。

続いて秋シニア三冠についてです。
天皇賞(秋)が育成目標にあるので、自由参加で必要なレースはジャパンカップと有馬記念に出走しましょう。
天皇賞(秋)と有馬記念もシニア級終盤のレースなので相応に難易度が高いのですが、やはり有馬記念の難易度が高いです。
どのレースにおいても、スピード・スタミナ・パワーは最低でも500程度を確保しておかないと1着の獲得はかなり難しいです。

年間レーススケジュール(育成目標とGⅠレース)

◎は育成目標として出走することになるレース
○は必須ではありませんが、三冠の獲得やスキルポイントを稼ぎやすいGⅠレースとなっています。

ジュニア級

レース名 距離 育成目標 備考
1月前半
1月後半
2月前半
2月後半
3月前半
3月後半
4月前半
4月後半
5月前半
5月後半
6月前半
6月後半 ジュニア級メイクデビュー 中距離
7月前半
7月後半
8月前半
8月後半
9月前半
9月後半
10月前半
10月後半
11月前半
11月後半
12月前半
12月後半 ホープフルステークス 中距離

ジュニア級のレースでは、12月に開催される『ホープフルステークス』に出走しておきましょう。
ファン数を大きく稼げるので、クラシック級に開催されるGⅠレースへの出走条件も満たしやすくなります。
ホープフルステークスは、育成終了時の獲得因子でスピードを上昇させる『ホープフルS』を獲得できる可能性があります。
次代の育成が少しだけ楽になるので、狙って獲得しておきましょう。

ジュニア級では、このGⅠレースに出走しよう!

【12月後半】ホープフルステークス(中距離)

クラシック級

レース名 距離 育成目標 備考
1月前半
1月後半
2月前半
2月後半
3月前半
3月後半
4月前半 皐月賞 中距離 クラシック三冠
4月後半
5月前半
5月後半 日本ダービー 中距離 クラシック三冠
6月前半
6月後半 宝塚記念 中距離 春シニア三冠
7月前半
7月後半
8月前半
8月後半
9月前半
9月後半 神戸新聞杯 中距離
10月前半
10月後半 菊花賞 長距離 クラシック三冠
11月前半
11月後半 ジャパンカップ 中距離 秋シニア三冠
12月前半
12月後半 有馬記念 長距離 秋シニア三冠

クラシック級では、クラシック三冠を獲得するために皐月賞・日本ダービー・菊花賞で1着を取れるように調整しておきましょう。
特に菊花賞は長距離のレースなのでスタミナを鍛えておかないと勝ち目がありません。
スタミナは最低でも300、可能なら400程度は確保しておき、サポートカードにSSRスーパークリークを加えるなどして≪円弧のマエストロ≫といった持久力回復スキルを修得しておきたいところです。

10月後半~12月後半にはGⅠレースが集中しています。
スキルポイントを稼ぐチャンスではあるものの、合間に他のレースに出走して3回連続でレースに出走すると、やる気の低下やバッドコンディションの付与が発生する可能性があります。
たづなさんをサポートに加えていて、お出かけイベントの実行が可能な場合は、お出かけイベント2・4回目を実行可能にしておくと、体力・やる気・バッドコンディションをまとめて回復可能なので、狙ってみても良いかもしれません。

クラシック級では、このGⅠレースに出走しよう!

【4月前半】皐月賞(中距離)

【5月後半】日本ダービー(中距離)

【6月後半】宝塚記念(中距離)

【9月後半】神戸新聞杯(中距離)

【10月後半】菊花賞(長距離)

【11月後半】ジャパンカップ(中距離)

【12月後半】有馬記念(長距離)

シニア級

レース名 距離 育成目標 備考
1月前半
1月後半
2月前半
2月後半
3月前半
3月後半 大阪杯 中距離 春シニア三冠
4月前半
4月後半 天皇賞(春) 長距離 春シニア三冠
5月前半
5月後半
6月前半
6月後半 宝塚記念 中距離 春シニア三冠
7月前半
7月後半
8月前半
8月後半
9月前半
9月後半
10月前半
10月後半 天皇賞(秋) 中距離 秋シニア三冠
11月前半
11月後半 ジャパンカップ 中距離 秋シニア三冠
12月前半
12月後半 有馬記念 長距離 秋シニア三冠

シニア級では、クラシック三冠と同様に中距離・長距離混合の『春シニア三冠』『秋シニア三冠』があります。

中でも春シニア三冠の天皇賞(春)はGⅠ長距離最長の3,200mという超長距離のレースなので、スタミナが非常に重要になります。

秋シニア三冠の有馬記念は、多くのウマ娘の最終育成目標となることも多く、有馬記念で詰まって育成が終了してしまうという声が多く聞こえるほど、難易度が非常に高いです。

シニア級では、このGⅠレースに出走しよう!

【3月後半】大阪杯(中距離)

【4月後半】天皇賞(春)(長距離)

【6月後半】宝塚記念(中距離)

【10月後半】天皇賞(秋)(中距離)

【11月後半】ジャパンカップ(中距離)

【12月後半】有馬記念(長距離)

メジロマックイーン育成準備

育成方針について

どの作戦で走るのが良いの?

メジロマックイーンは逃げ先行の適性が高く、固有スキルや修得するスキルを含めて考えると先行が得意と言えるでしょう。

どのステータスを鍛えれば良いの?

逃げ・先行は共にスピードが重要ですが、固有スキルを発動させるためにパワーを上げて追い越し性能を高めましょう。
長距離でのレースも多いので、スタミナを高めることを忘れずに。

最終ステータスはどれくらいが目安?

ステータス 目標値 重要度
スピード 550 ☆☆☆☆
スタミナ 650 ☆☆☆☆☆
パワー 500 ☆☆☆☆
根性 400 ☆☆☆
賢さ 400 ☆☆☆
合計 2,500

 

メジロマックイーンの育成は難しい?

難しい

優しい

☆☆☆☆☆
☆☆☆☆
☆☆☆
☆☆

メジロマックイーンの育成は標準的な難易度と言えます。
育成目標は少ないですが、出走するレースは難易度の高いレースが多くあります。

固有スキルや≪円弧のマエストロ≫などの持久力を回復するスキルを上手く活用して育成目標のレースを勝ち抜きましょう。

因子継承について

因子継承:ステータスの継承

GⅠランクの長距離レース全ての出走が必須となるので、なるべくスタミナを高めたいところですが、スタミナは成長率補正が加わっているのでなるべくトレーニングで高めましょう。
賢さも成長率補正が加わっているので、因子継承はスピードパワー根性に振り、バランス良くステータスを伸ばせるように調整すると良いです。

因子継承:適性の継承

中距離・長距離の適性因子を継承できると安定して走れるようになります。
余裕があれば芝や先行の適性を上げられるとなお良いです。

SSRサポートカードについて

ウイニングチケット
[夢はホントに叶うんだ!]
キタサンブラック
[迫る熱に押されて]
【目的】
パワートレーニングの強化
≪全身全霊≫≪末脚≫のヒント獲得
【目的】
スピードトレーニングの強化
弧線のプロフェッサー≫のヒント獲得
スーパークリーク
[一粒の安らぎ]
駿川たづな
[ようこそ、トレセン学園へ!]
【目的】
スタミナトレーニングの強化
≪円弧のマエストロ≫のヒント獲得
【目的】
やる気管理・トレーニングの体力消費と失敗率軽減
≪コンセントレーション≫のヒント獲得

上記の4枚を所持している場合は優先的に組み込みましょう。

キタサンブラック[迫る熱に押されて]

キタサンブラックは最大まで上限解放すると最強のサポートカードになります。
得意なトレーニングに配置される確率が他のサポートカードと比べると飛び抜けて高く、友情トレーニングを発生させやすくなっています。
トレーニング効果アップのサポート効果により、通常のトレーニング効果も高まるので、トレーニングにキタサンブラックがいるだけでステータスが大きく伸びるようになります。
高レベルのキタサンブラックがいない場合は、優先的にフレンドからレンタルしてでも加えましょう。

獲得できるスキルヒントも強力なものが多く、固有のイベントで体力の回復ややる気の向上といった恩恵も受けられるので、文字通り最強のサポートとして活躍してくれます。

スーパークリーク[一粒の安らぎ]

スーパークリークは数ある持久力回復スキルの中で最強と呼び声高い≪円弧のマエストロ≫のスキルヒントを獲得できます。
イベントさえ発生してしまえば確定で入手可能で、選択肢によるイベントの中断が無いのも大きなメリットです。
さらに体力の回復イベントも多く発生するので、育成の大きな助けになります。
地味ながらも強力なスピードスキルである≪末脚≫を獲得できる可能性があるのも、小さいながら見逃せないポイントと、どこを取っても強力なサポートとなります。

ウイニングチケット[夢はホントに叶うんだ!]

ウイニングチケットの≪全身全霊≫≪末脚≫が強力なスキルです。
≪末脚≫≪全身全霊≫のヒント獲得時に自動的に修得可能になります。)
同じく≪全身全霊≫を獲得可能なスペシャルウィークですが、獲得可能かはイベントが発生してからランダムで決定するので安定しません。
ところがウイニングチケットは、スペシャルウィークとは違ってイベントさえ発生してしまえば必ず獲得できるので、安定して≪全身全霊≫の獲得を期待できるのが強みです。
ウイニングチケットはストーリー第3章をクリアすることで入手可能なので、入手難易度の低さもメリットです。(第2章までとは違い、ストーリーのレース難易度はやや高めです。)

駿川たづな[ようこそ、トレセン学園へ!]

非常に強力なサポートの1枚です。
育成開始後にたづなさんがサポートしてくれるトレーニングでは、初回のみですが必ずやる気を1段階引き上げてくれます。
たづなさんをサポートに加えている時は、初回はたづなさんがいるトレーニングを最優先で行うことでやる気を高めて、それ以降のトレーニングによるステータスの上昇値を引き上げることが可能です。

たづなさんの絆ゲージが緑以上になっていると、お出かけが可能になるイベントが発生します。
たづなさんとのお出かけは5回まで可能で、いずれも体力の回復ややる気の向上が可能です。
2回目と4回目のお出かけでは、『太り気味』や『片頭痛』といったバッドコンディションを解消する保健室と同様の効果を得られます。
保健室では回復するかどうかランダムなのに対してたずなさんとのお出かけは確定で回復してくれる上に体力の回復量も多く、やる気も引き上げてくれるなど、完全に保健室の上位互換となっています。
5回目のお出かけを終えたあとは≪コンセントレーション≫のスキルヒントを獲得できるので、育成終了までに必ずお出かけを最後まで進めておきましょう。(運が良くないと≪コンセントレーション≫ではなく≪集中力≫のスキルヒントに変化する場合もあります。)

いずれも上限解放出来ていなくてもサポートカード固有のレアスキルは獲得できるので、素のままでも最大Lvまで上げていれば十分活躍が見込めます。
特にたづなさんは体力の回復や消費体力の減少による体力面での恩恵が大きく、お出かけによるやる気を引き上げるイベントが豊富となっており、どのウマ娘の育成でも必須と言って良いほど優秀なサポートカードです。

このSSRサポートカードは外せない!

【SSRキタサンブラック】なるべくLv50
Lv50のキタサンブラックは最強のサポート性能!
必ずサポートメンバーに加えよう!

【SSRスーパークリーク】Lv30~
最強の回復スキルが手に入る!
必ずサポートメンバーに加えよう!

【SSRウイニングチケット】Lv30~
確定で全身全霊を獲得できるチャンス!
ストーリー第3章クリアで入手可能な入手難易度の低さも魅力!

【SSR駿川たづな】Lv30~
やる気の向上・体力の回復・体力の消費軽減etc・・・なんでもござれ!
お出かけでバッドコンディションの回復と≪コンセントレーション≫の獲得も魅力!

SRサポートカードについて

桐生院葵
[共に同じ道を!]
マンハッタンカフェ
[雨の独奏、私の独創]
【主な目的】
体力消費量を抑える
お出かけイベントの発生
【主な目的】
スタミナサポート
レースボーナス10%
体力回復イベント
マーベラスサンデー
[マーベラス☆大作戦]
スイープトウショウ
[見習い魔女と長い夜]
【主な目的】
賢さ回復量強化
優秀な妨害スキルヒント
レースボーナス10%
【主な目的】
コンディション『愛嬌』付与可
優秀な各種スキルのヒント

 

桐生院葵[共に同じ道を!]

葵さんは、たづなさんと同じく数少ない友人系のサポートカードです。
こちらも絆を緑ゲージ以上にすると、ランダムでお出かけが可能になるイベントが発生し、それ以降5回まで任意のタイミングで葵さんと一緒にお出かけが可能になります。

葵さんのお出かけイベントでは体力の回復は可能なものの、たづなさんと違いバッドコンディションの回復が可能なお出かけはありません。
4・5回目のお出かけでは体力の回復は無く、やる気の上昇・ステータスの上昇と多めのスキルPtの獲得が可能です。
絆レベルを最大まで上げておくとURAファイナルズ優勝後に全ステータス+6に加えてスキルポイントと≪追込ためらい≫のスキルヒントが獲得できます。

たづなさんと比較すると、体力回復イベントが少なくなった分スキルポイントを多く獲得可能になった形で、スキルをたくさん修得したい場合はたづなさんよりも葵さんの方が優先順位が高くなります。
葵さんもたづなさんと同様で一緒に、トレーニングする際に消費する体力を軽減することが可能です。
消費する体力が少なくなる分、より多くの回数トレーニングをこなすことが可能となるので、サポートメンバーに入れておくと安定した育成が可能になります。

マンハッタンカフェ[雨の独奏、私の独創]

マンハッタンカフェはスタミナタイプのサポートカードです。
レースでの距離が長くなるほどスタミナが重要になり、マンハッタンカフェが修得するスキルも長距離向けなスキルが揃っています。
中でもかなり貴重な≪スタミナイーター≫のスキルヒントを獲得できる可能性があります。
長距離でのレースが対象となりますが、他のウマ娘のスタミナを減らし、自身のスタミナを回復するというスキルです。
長距離はスタミナが非常に重要となるレースですので、長距離を走るなら是非修得しておきたいスキルです。

マーベラスサンデー[マーベラス☆大作戦]

マーベラスサンデーは≪逃げためらい≫≪先行ためらい≫の2つの妨害スキルヒントを教えてくれます。
どちらもレース終盤に発動し、対象の作戦で走っている相手ウマ娘の速度を低下させます。
ラストスパートで一気に加速する時に速度を落とさせるので、逃げ切り・追い越しに非常に有効なスキルと言えます。
レベルを上げると可能になる、レースボーナス10%や賢さ友情回復量アップ4も強力なサポート効果なので、SRのサポートカードの中では強力なカードとなります。

スイープトウショウ[見習い魔女と長い夜]

SSRで最強のサポートカードがキタサンブラックなら、スイープトウショウはSR最強のサポートと言っても過言ではありません。
スイープトウショウをサポートメンバーに設定している場合に低確率で発生する『ワンダフルミステイク』という育成イベントが非常に重要です。
選択肢が発生する育成イベントなのですが、ここでは『もう一度スズメを探しにいこう』を選択することでコンディション『愛嬌○』が付与されます。
愛嬌が付いていると、サポートメンバーと一緒にトレーニングを行った際に上昇する絆が上昇します。
絆の上昇が早まるということは、それだけ早く友情トレーニングを発生させられることになり、友情トレーニングが早い段階で発生するほどステータスを高く育てられるチャンスと言えます。

さらにヒントを貰えるスキルも優秀なものが多く3種類の妨害スキルや、一緒にトレーニングをするだけで上昇値が増えるトレーニング効果アップといったサポート効果も魅力的です。

このSRサポートカードは外せない!

【SR桐生院葵】Lv45
トレーニングでの体力消費を抑えられる!
お出かけイベントで体力の回復とやる気の管理が可能!

【SRマンハッタンカフェ】Lv45

持久力に影響するスタミナイーターが非常に優秀!

【SRマーベラスサンデー】Lv45
妨害スキルが優秀!
賢さの友情回復量が多い!

【SRスイープトウショウ】Lv45
コンディション『愛嬌○』が非常に有用!
ヒントを貰えるスキルも優秀!

今回使用するサポートカード

Lv30 SSR 駿川たづな

サポート効果
初期絆ゲージアップ 25 育成開始時の初期絆ゲージがアップ
イベント回復量アップ 40% このサポートカードのイベントによる回復量がアップ
イベント効果アップ 25% このサポートカードのイベントによる効果量がアップ
失敗率ダウン 20% 一緒にトレーニングすると失敗する確率がダウン
体力消費ダウン 15% 一緒にトレーニングすると消費する体力量がダウン

 

所持スキル
展開窺い レース序盤に後ろの方だとわずかにつかれにくくなる<マイル> 160Pt
尻尾上がり レース中盤にスキルを多く発動すると速度がわずかに上がる 100Pt
コンセントレーション スタートが得意になり出遅れる時間が少なくなる 140Pt
集中力 スタートが得意になり出遅れる時間がわずかに少なくなる 140Pt

 

Lv50 SSR スーパークリーク

サポート効果
友情ボーナス 25% 育成開始時の初期絆ゲージがアップ
スタミナボーナス 1 一緒にトレーニングをするとスタミナの上昇量がアップ
トレーニング効果アップ 15% 一緒にトレーニングしたときの効果アップ
初期スタミナアップ 35 育成開始時のスタミナがアップ
初期絆ゲージアップ 30 育成開始時の初期絆ゲージがアップ
レースボーナス 10% レースに出走した結果で得られるステータスの上昇量がアップ
ファン数ボーナス 20% レースに出走した結果で得られるファンの上昇量がアップ
得意率アップ 35 得意トレーニングに配置される確率がアップ

 

所持スキル
良バ場○ 「良」のバ場状態が少し得意になる 90Pt
コーナー回復○ 無駄のないコーナリングで持久力がわずかに回復する 170Pt
ペースアップ レース中盤に追い抜くと速度が僅かに上がる 170Pt
末脚 ラストスパートで速度がわずかに上がる 170Pt
先行ためらい レース終盤に作戦・先行のウマ娘をためらわせて速度をわずかに下げる 130Pt
深呼吸 直線に入ると息を入れてわずかに疲れにくくなる<長距離> 160Pt
円弧のマエストロ 無駄のないコーナリングで持久力が回復する 170Pt

 

Lv40 SR 桐生院葵

サポート効果
初期賢さアップ 20 育成開始時の初期賢さがアップ
初期絆ゲージアップ 23 育成開始時の初期絆ゲージがアップ
イベント回復量アップ 47% このサポートカードのイベントによる回復量がアップ
イベント効果アップ 28% このサポートカードのイベントによる効果量がアップ
失敗率ダウン 23% 一緒にトレーニングすると失敗する確率がダウン
体力消費ダウン 18% 一緒にトレーニングすると消費する体力量がダウン

 

所持スキル
おひとり様○ 自分と同じ作戦のウマ娘がいないと能力を少し発揮しやすい 90Pt
追込ためらい レース終盤に作戦・追込のウマ娘をためらわせて速度をわずかに下げる 130Pt
ふり絞り レース終盤にスキルを多く発動すると持久力がわずかに回復する 100Pt
逃げけん制 レース序盤に作戦・逃げのウマ娘をけん制してわずかに疲れやすくする 130Pt

 

Lv45 SR マンハッタンカフェ

サポート効果
友情ボーナス 20% 友情トレーニング発生による効果アップ
やる気効果アップ 40% 一緒にトレーニングをした時のやる気による効果アップ
スタミナボーナス 1 一緒にトレーニングをするとスタミナの上昇量がアップ
初期スタミナアップ 20 育成開始時の初期スタミナがアップ
初期絆ゲージアップ 25 育成開始時の初期絆ゲージがアップ
レースボーナス 10% レースに出走した結果で得られるステータスの上昇量がアップ
ファン数ボーナス 20% レースに出走した結果で得られるファンの上昇量がアップ
ヒントLvアップ Lv2 ヒントイベントで得られるヒントLvがアップ
ヒント発生率アップ 30% ヒントイベントが発生する確率がアップ
得意率アップ 50 得意トレーニングに配置される確率がアップ

 

所持スキル
道悪○ 「稍重」「重」「不良」のバ場状態が少し得意になる 90Pt
雨の日○ 雨の日のレースが少し得意になる 90Pt
長距離直線○ 直線で速度がわずかに上がる<長距離> 100Pt
パス上手 追い抜く気持ちが湧きわずかに疲れにくくなる<長距離> 160Pt
スタミナイーター レース中盤で後ろの方にいると前方の持久力をちょっと奪う<長距離> 160Pt
登山家 上り坂がわずかに上手くなる 160Pt
非根幹距離○ 非根幹距離(400mの倍数以外)が少し得意になる 90Pt
読解力 レース中盤に観察慮kぐあ高まり視野をわずかに広く持てる<作戦・差し> 120Pt

 

Lv45 SR マーベラスサンデー

サポート効果
友情ボーナス 20% 友情トレーニング発生による効果アップ
やる気効果アップ 40% 一緒にトレーニングをしたときのやる気による効果アップ
賢さボーナス 1 一緒にトレーニングをすると賢さの上昇量がアップ
初期賢さアップ 20 育成開始時の初期賢さがアップ
初期絆ゲージアップ 25 育成開始時の初期絆ゲージがアップ
レースボーナス 10% レースに出走した結果で得られるステータスの上昇量がアップ
ファン数ボーナス 20% レースに出走した結果で得られるファンの上昇量がアップ
ヒントLvアップ Lv2 ヒントイベントで得られるヒントLvがアップ
ヒント発生率アップ 30% ヒントイベントが発生する確率がアップ
得意率アップ 50 得意トレーニングに配置される確率がアップ
賢さ友情回復量アップ 4 賢さ友情トレーニング発生による回復量がアップ

 

所持スキル
直線巧者 直線で速度が僅かに上がる 170Pt
ペースアップ レース中盤に追い抜くと速度が僅かに上がる 170Pt
逃げためらい レース終盤に作戦・逃げのウマ娘をためらわせて速度をわずかに下げる 130Pt
先行ためらい レース終盤に作戦・先行のウマ娘をためらわせて速度をわずかに下げる 130Pt
尻尾上がり レース中盤にスキルを多く発動すると速度がわずかに上がる 100Pt
阪神レース場○ 阪神レース場が少し得意になる 90Pt

 

Lv45 SR スイープトウショウ

サポート効果
友情ボーナス 30% 友情トレーニング発生による効果アップ
やる気効果アップ 40% 一緒にトレーニングをしたときのやる気による効果アップ
トレーニング効果アップ 5% 一緒にトレーニングしたときの効果アップ
初期絆ゲージアップ 25 育成開始時の初期絆ゲージがアップ
レースボーナス 5% レースに出走した結果で得られるステータスの上昇量がアップ
ファン数ボーナス 15% レースに出走した結果で得られるファンの上昇量がアップ
得意率アップ 50 得意トレーニングに配置される確率がアップ
スキルPtボーナス 1 一緒にトレーニングをするとスキルPtの上昇量がアップ

 

所持スキル
ポジションセンス レース序盤にコース取りが少し上手くなる 120Pt
トリック(前) レース中盤に前の方にいると後ろの掛かったウマ娘がわずかに疲れる 140Pt
トリック(後) レース中盤に後ろの方にいると前の掛かったウマ娘がわずかに疲れる 140Pt
ささやき レース中盤にすぐ前のウマ娘をわずかに戸惑わせる<中距離> 160Pt
お見通し 左右に移動すると状況を把握して視野がわずかに広くなる<作戦・追込> 110Pt
下校の楽しみ 下り坂でわずかに疲れにくくなる<作戦・追込> 170Pt
スリップストリーム 前の馬のすぐ後ろに付けると風の抵抗をわずかに受けにくくなる 160Pt
ラッキーセブン 枠番が7番の時に少し良いことが起きる場合がある 110Pt
おひとり様○ 自分と同じ作戦のウマ娘がいないと能力を少し発揮しやすい 90Pt
冷静 前が詰まった時に落ち着いて態勢をわずかに立て直す<作戦・追込> 180Pt
一匹狼 自分だけが一匹狼の心を持つレースで少し能力が上がる 70Pt

 

修得可能スキル・サポート効果まとめ

サポートカード所持スキルまとめ

スキル名 スキル効果 スキルPt
良バ場○ 「良」のバ場状態が少し得意になる 90Pt
道悪○ 「稍重」「重」「不良」のバ場状態が少し得意になる 90Pt
雨の日○ 雨の日のレースが少し得意になる 90Pt
コーナー回復○ 無駄のないコーナリングで持久力がわずかに回復する 170Pt
直線巧者 直線で速度が僅かに上がる 170Pt
ポジションセンス レース序盤にコース取りが少し上手くなる 120Pt
ペースアップ レース中盤に追い抜くと速度が僅かに上がる 170Pt
末脚 ラストスパートで速度がわずかに上がる 170Pt
トリック(前) レース中盤に前の方にいると後ろの掛かったウマ娘がわずかに疲れる 140Pt
トリック(後) レース中盤に後ろの方にいると前の掛かったウマ娘がわずかに疲れる 140Pt
逃げためらい レース終盤に作戦・逃げのウマ娘をためらわせて速度をわずかに下げる 130Pt
先行ためらい レース終盤に作戦・先行のウマ娘をためらわせて速度をわずかに下げる 130Pt
ささやき レース中盤にすぐ前のウマ娘をわずかに戸惑わせる<中距離> 160Pt
長距離直線○ 直線で速度がわずかに上がる<長距離> 100Pt
パス上手 追い抜く気持ちが湧きわずかに疲れにくくなる<長距離> 160Pt
スタミナイーター レース中盤で後ろの方にいると前方の持久力をちょっと奪う<長距離> 160Pt
お見通し 左右に移動すると状況を把握して視野がわずかに広くなる<作戦・追込> 110Pt
下校の楽しみ 下り坂でわずかに疲れにくくなる<作戦・追込> 170Pt
登山家 上り坂がわずかに上手くなる 160Pt
尻尾上がり レース中盤にスキルを多く発動すると速度がわずかに上がる 100Pt
スリップストリーム 前の馬のすぐ後ろに付けると風の抵抗をわずかに受けにくくなる 160Pt
展開窺い レース序盤に後ろの方だとわずかにつかれにくくなる<マイル> 160Pt
コンセントレーション スタートが得意になり出遅れる時間が少なくなる 140Pt
集中力 スタートが得意になり出遅れる時間がわずかに少なくなる 140Pt
深呼吸 直線に入ると息を入れてわずかに疲れにくくなる<長距離> 160Pt
円弧のマエストロ 無駄のないコーナリングで持久力が回復する 170Pt
おひとり様○ 自分と同じ作戦のウマ娘がいないと能力を少し発揮しやすい 90Pt
追込ためらい レース終盤に作戦・追込のウマ娘をためらわせて速度をわずかに下げる 130Pt
ふり絞り レース終盤にスキルを多く発動すると持久力がわずかに回復する 100Pt
逃げけん制 レース序盤に作戦・逃げのウマ娘をけん制してわずかに疲れやすくする 130Pt
非根幹距離○ 非根幹距離(400mの倍数以外)が少し得意になる 90Pt
読解力 レース中盤に観察力が高まり視野をわずかに広く持てる<作戦・差し> 120Pt
阪神レース場○ 阪神レース場が少し得意になる 90Pt
ラッキーセブン 枠番が7番の時に少し良いことが起きる場合がある 110Pt
冷静 前が詰まった時に落ち着いて態勢をわずかに立て直す<作戦・追込> 180Pt
一匹狼 自分だけが一匹狼の心を持つレースで少し能力が上がる 70Pt

 

サポート効果まとめ

【初期スタミナアップ】:合計55
育成開始時の初期スタミナがアップ
+35 +20
【初期賢さアップ】:合計40
育成開始時の初期賢さがアップ
+20 +20
【友情ボーナス】
友情トレーニング発生による効果アップ
+25% +20% +20% +30%
【やる気効果アップ】
一緒にトレーニングをしたときのやる気による効果アップ
+40% +40% +40%
【スタミナボーナス】
一緒にトレーニングをするとスタミナの上昇量がアップ
+1 +1
【賢さボーナス】
一緒にトレーニングをすると賢さの上昇量がアップ
+1
【トレーニング効果アップ】
一緒にトレーニングしたときの効果アップ
+15% +5%
【初期絆ゲージアップ】
育成開始時の初期絆ゲージがアップ
+25 +30 +23 +25 +25 +25
【レースボーナス】:35%
レースに出走した結果で得られるステータスの上昇量がアップ
10% 10% 10% +5%
【ファン数ボーナス】:75%
レースに出走した結果で得られるファンの上昇量がアップ
+20% +20% +20% +15%
【ヒントLvアップ】
ヒントイベントで得られるヒントLvがアップ
+Lv2 +Lv2
【ヒント発生率アップ】
ヒントイベントが発生する確率がアップ
+30% +30%
【得意率アップ】
得意トレーニングに配置される確率がアップ
+35 +50 +50 +50
【イベント回復量アップ】
このサポートカードのイベントによる回復量がアップ
+40% +47%
【イベント効果アップ】
このサポートカードのイベントによる効果量がアップ
+25% +28%
【失敗率ダウン】
一緒にトレーニングすると失敗する確率がダウン
+20% +23%
【体力消費ダウン】
一緒にトレーニングすると消費する体力量がダウン
+15% +18%
【スキルPtボーナス】
一緒にトレーニングをするとスキルPtの上昇量がアップ
+1
【賢さ友情回復量アップ】
賢さ友情トレーニング発生による回復量がアップ
+4

 

育成で気に留めておくこと

友人サポートと絆を深めよう!

サポートメンバーに友人がいれば、最初の1回目はイベントでやる気を上げてくれます。
やる気が絶好調の状態でトレーニングを行うと、やる気が普通の時と比較してステータスの上昇値が20%上昇します。
育成のターン数が有限なので、トレーニングの回数も限られています。
レースで勝利するためには、なるべく早い内にこういったやる気によるステータス上昇増幅効果を適用して、効率良く育てていくことが大切です。

たづなさんは育成開始初期から、葵さんは育成開始4ターン後からトレーニングに登場します。
友人がトレーニングに参加しているようなら、初回は優先して行ってやる気を高めましょう。

友情トレーニングを活用しよう!

友情トレーニングは通常のトレーニングよりもステータスの上昇量が大きくなるので、強いウマ娘に育て上げるには必須です。
サポートとしてトレーニングに参加するウマ娘の絆ゲージの色が、オレンジ以上になると友情トレーニングが発生するようになります。

トレーニングレベルが高い状態での友情トレーニングは非常に大きな効果を発揮するので、特に伸ばしたいステータスは重点的にトレーニングを行って、絆ゲージと一緒にトレーニングレベルを上げておくと良いでしょう。

効率良くトレーニングを行うには、育成開始後しばらくの間はトレーニングレベルが1なので、ステータスの上昇値はあまり高くなりません。
今の内に適宜『お休み』しながら、サポートメンバーと一緒に出来るトレーニングを優先して行い、絆ゲージを上げていきましょう。

ジュニア級で行っておきたいこと

育成開始直後であるジュニア級では、ジュニア級メイクデビューを終えるまでレースに出走することができません。
ジュニア級メイクデビューで1着を逃してしまうと、最低ランクの未勝利戦のレースにしか出走できず、通常のレースに出走できなくなってしまいます。
もしジュニア級メイクデビューを突破できなかった場合は、早々に未勝利戦で勝利しましょう。
ちなみに裏技的な方法ですが、ジュニア級メイクデビューでは逃げの適性がFやGのウマ娘でも、逃げで走ることで高確率で勝利することが可能です。

ジュニア級では他のウマ娘もステータスに大差が無く、バランス良く育てていれば適性の合うレースならどのレースでも十分勝利できる可能性があります。
中でも12月後半に開催されるホープフルステークスには必ず出走しておきましょう。
この時点では破格の獲得ファン数に加えて、育成終了後の獲得因子でホープフルSが付いてスピードを伸ばせる可能性があります。

クラシック級で行っておきたいこと

クラシック級に入ると出走可能なレースの幅が一気に広がり、競争相手のウマ娘もどんどん強くなっていきます。
三冠レースも開催されるので、狙える場合はクラシック三冠やトリプルティアラの獲得を目指しましょう。

7月前半~8月後半までの間は夏合宿の期間です。
夏合宿中は全てのトレーニングレベルが最大の状態でトレーニングが可能です。
大きくステータスを伸ばすチャンスなので、6月中にお休みや友人とのお出かけで体力を回復しておき、夏合宿中にトレーニングに専念できるように備えておきましょう。
たづなさんや葵さんをサポートに編成している場合は、友人がいるトレーニングを狙って行うことで体力の消費を抑えつつトレーニングを回すことが可能です。
サポートのコントロールはできないので、どのトレーニングにいるか分からず安定しないという欠点もありますが、どのステータスでも良いから伸ばしたいという場合は有効です。

シニア級の2月・4月・12月に獲得ファン数に応じて固有スキルのレベルアップイベントが発生します。
4月のレベルアップイベントでは秋川理事長との絆が緑ゲージ以上になっていることも条件に含まれるので、秋川理事長との絆も高めておくことも忘れずに。
クラシック級のGⅠレースでしっかりとファン数を稼いで固有スキルのレベルアップが可能な状態にしておきましょう。
シニア級を迎えた時点で7万人のファンがいれば確実です。
ジャパンカップや有馬記念などは獲得ファン数が非常に多いのでオススメです。

シニア級で行っておきたいこと

シニア級では上記の通り固有スキルのレベルアップイベントが3回発生します。

●2月前半のバレンタインイベントではファン数が6万人以上。
●4月前半のファン感謝祭イベントではファン数7万人以上に加えて秋川理事長との絆が緑ゲージ以上。
●12月後半のクリスマスイベントではファン数が12万人以上。

条件を満たした状態でイベントに入ると、それぞれのイベントで固有スキルのレベルが1段階上昇します。
固有スキルは他のスキルと比べても効果が高く、固有スキルのレベルが高いほど育成完了後の評価点も高くなるので、必ず固有スキルのレベルは上げておきましょう。

シニア級でも7月前半~8月後半に掛けて夏合宿があります。
育成目標も終盤に差し掛かってくるので、競争相手も非常に強敵となります。
シニア級まで進むと得意な距離なども見えてくるので、短距離ならスピード、長距離ならスタミナなどステータスを伸ばす方向性を見極めながらトレーニングを行うことが大切になります。
ここで1回でも多く友情トレーニングを発生させてステータスを伸ばして、充分以上に戦えるよう仕上げていきましょう。

メジロマックイーン育成実践

育成目標1:ジュニア級メイクデビューに出走

では実際に育成していく様子を見ていきましょう。
最初の育成目標であるジュニア級メイクデビューは、着順に関係無く出走するだけで目標を達成出来ます。

この時点ではステータスの鍛え方を気にする必要はありません。
たづなさんがいるトレーニングを重点的に回り、早い内に絆ゲージを緑以上にして、たづなさんとお出かけできる状態にしておきましょう。

ジュニア級メイクデビューは出走することが目標なので、1着を取れなかった場合でも次の育成目標に進みます。
ところが1着を取れていないと、ジュニア級メイクデビュー以降は未勝利戦のレースで1着を取らなければ、一般のレースに出走することができません。
逃げや先行だとあまり気になりませんが、差しで走る場合は周りを囲まれてしまって抜け出せなくなり、そのまま1着を逃してしまうことがあります。

これは、脚質の適性を無視して『逃げ』で走ることで、囲まれるという事態を回避することができ、9割以上の確率でほぼ勝ち切ることが可能です。
ただし、この方法は序盤でステータスの開きが少なく、出走人数が少ないジュニア級メイクデビューや未勝利戦でのみ有効な方法です。
他のレースでは素直に適性の高い走り方で走りましょう。

ジュニア級メイクデビューに挑戦する頃にはスキルポイントが十分溜まっているはずなので、ここで持久力を回復するスキル≪スタミナキープ≫を修得しておきましょう。

スピード スタミナ パワー 根性 賢さ 合計 平均
211 239 151 143 221 965 193
+140 +128 +80 +40 +127 +515 +103

※育成開始直後の因子継承込みの上昇値です。

 

育成目標2:ファンを3,000人集める

ジュニア級メイクデビューを終えたら、再びたづなさんとの絆ゲージを上げていきましょう。
たづなさんとの絆ゲージが緑色以上になり、たづなさんとお出かけできるようになったらお出かけイベントが解禁されます。
たづなさんとのお出かけイベントが可能になったら、スピード・スタミナ・パワーの3つのトレーニングを中心にサポートメンバーとの絆を上げていきましょう。

5回までしかできませんが、お出かけイベントでは体力の回復とやる気の向上を両立できるようになります。
5回目のお出かけイベント終了時には≪コンセントレーション≫≪集中力≫のどちらか片方を教えてもらえます。
レーススタート時の出遅れを軽減できるスキルなので、可能なら修得しておきましょう。

サポートカードに桐生院葵をセットしている場合は、同様に葵さんとの絆ゲージを緑以上にして、葵さんともお出かけできる状態にしておきましょう。
クラシック級1月前半の新年イベントでたづなさんや葵さんとお出かけ可能な状態になっていると特殊なイベントが発生し、スキルヒントの獲得や体力の回復、ステータスの上昇が可能となります。

育成目標の期限ギリギリのジュニア級12月後半に開催されるホープフルステークスに出走しましょう。
GⅠレースですが、ジュニア級なので難易度は高くない上に獲得ファンスウが多く、ホープフルステークスで勝利しておくと育成終了後の獲得因子で『ホープフルS』の白因子を獲得できる可能性があります。
次代の育成に繋がる因子なので、是非獲得を狙いましょう。

ジュニア級~クラシック級の6月後半の間、つまり夏合宿が開始されるまでの間に、サポートメンバーとの絆がオレンジ以上になるようにトレーニングを進めていきます。

 

育成目標3:神戸新聞杯で3着以内

ジュニア級からクラシック級に移り、まず年始でイベントが発生します。
たづなさんや葵さんとお出かけができる状態になっていると、年始イベントから続けてイベントが発生します。
たづなさんは体力回復に加えてスピードも上昇。
葵さんはスキルPtの獲得に加えて賢さが上昇します。
それも踏まえた上で、選択肢を選びましょう。
おすすめは体力回復ですが、体力が減っていない状態だと勿体ないので、体力回復スキルPt獲得>ステータスUPの優先度で選択肢を選びましょう。

4月前半に入ると因子継承イベントが発生します。
ステータス因子を受け継いでスピードなどのステータスが向上、スキル因子を受け継いでスキルヒントを獲得できます。

7月前半~8月後半にかけて夏合宿が行われます。
夏合宿の間は全てのトレーニングレベルが最大になるので、ステータスの上昇量が大きくなりますが、体力の消費量も増加します。
賢さトレーニングで体力の回復を行ったり、たづなさんや葵さんによる体力消費軽減効果を活用して、なるべくお休みを行わずにトレーニングを行いましょう。
そのためには6月後半終了時に体力が最大値付近になるように調整しておくことが大切です。

神戸新聞杯はGⅡのレースなので、難易度は低いです。
平均的に200程度のステータスを持つウマ娘が大半なので、軽く突破してやりましょう。
逆にここで苦戦する場合は、育成の方針で何かズレがあったりするということなので、見直しをしてみましょう。
神戸新聞杯の後は長距離レースの菊花賞が控えています。
長い育成期間でスタミナを重点的に伸ばしておきましょう。

スピード スタミナ パワー 根性 賢さ 合計 平均
401 485 333 229 313 1,761 352
+190 +246 +182 +86 +92 +796 +159

 

育成目標4:菊花賞で3着以内

神戸新聞杯から1ターンを空けて菊花賞への出走となります。

ここまでこれといって難易度の高いレースへの出走は無かったので、ここでこれまでの育成の成果が試されます。
クラシック級の長距離レースなので、スタミナは最低300程度、可能なら400以上は欲しいところです。

今回、この1ターンのタイミングで、スーパークリークとのイベントが発生し、運良く≪円弧のマエストロ≫修得が間に合いました。
他にも持久力回復スキルを修得可能ならば、修得しておきましょう。

競争相手は、上位陣が全ステータス300程度でまとまっています。
今回はステータス面で優位を得ていますが、相手が修得しているスキルによっては油断できません。

スピード スタミナ パワー 根性 賢さ 合計 平均
410 499 347 247 317 1,820 364
+9 +14 +14 +18 +4 +59 +12

 

育成目標5:天皇賞(春)で1着

菊花賞出走後は天皇賞(春)と、高難度の長距離レースが続きます。
スタミナが低いと勝負にならないので、しっかりと持久力を鍛えておきましょう。
また、サポートカードにSSRスーパークリークなどを加えており、上位の持久力回復スキルを修得可能な場合は、最優先で修得しておきましょう。
今後出走することになる長距離レースでも、必ず活躍する強力な武器になります。

クラシック級11月に開催されるジャパンカップと12月に開催される有馬記念は必ず出走しておきましょう。
獲得ファン数が多く、シニア級で固有スキルのレベルアップイベントで必要なファン数を達成しやすくなります。
さらに秋川理事長との絆が緑ゲージ未満の場合は、優先的に一緒にトレーニングを行ったり追加のトレーニングを行うなどして、秋川理事長との絆を深めておきましょう。

年が明けてシニア級を迎えると、初詣イベントが発生します。
3つの選択肢は体力回復・全ステータス+5・スキルポイント獲得のいずれかとなります。
さらに1ターン後に福引イベントがあります。
ランダム性はありますが、やる気の向上や高確率で体力の回復が期待できます。
初詣イベントでの選択肢は、それを加味した上で必要なものを選択しましょう。

天皇賞(春)では、メジロライアンなどがライバルとして立ち塞がります。
ステータスの平均は350~400程度で、修得しているスキルも徐々に数が増え、上位スキルもちらほら見られます。
GⅠ最長距離のレースですので、ここまででいかにスタミナを鍛えられたかが勝負に直結します。
最低でもスタミナは400以上は確保しつつ、持久力回復スキルを全て修得するくらいのつもりで挑みましょう。

スピード スタミナ パワー 根性 賢さ 合計 平均
546 580 436 326 356 2,244 449
+136 +81 +89 +79 +39 +424 +85

 

育成目標6:宝塚記念で2着以内

シニア級中ごろから、秋川理事長と一緒にトレーニングをしたり、追加のトレーニングを行うなどして、秋川理事長との絆を深めておきましょう。
先の話ですが、URAファイナルズ決勝で勝利した後に全てのステータスを上昇してくれます。
これは秋川理事長との絆の量で数値が変動し、最大まで高めておくとあらゆるイベントの中で最高クラスの成長が見込めます。
しかも他の育成イベントとは異なり、自由参加の特定のレースで勝利することやそもそも発生がランダムというわけではなく、秋川理事長との絆が最大まで高まっていれば確定で発生させられるイベントです。
絆が不十分な場合はガッカリする成長量にしかならないので、愛着あるウマ娘にチームレースで活躍してもらうためにも、秋川理事長との絆は必須と言えますね。

ちなみに乙名史記者との絆を最大まで深めておくと同じように全てのステータスが上昇しますが、上昇量が低いです。
なので、こちらはたまたま気付いたら絆ゲージがもうすぐ最大になりそうだから上げておこうといったレベルで、発生したらラッキー程度に考えておきましょう。

宝塚記念を終えるとそのまま夏合宿に入ります。
なので、万全の状態で夏合宿を行うために、体力の回復はレース前にしておきましょう。

今回のライバルはやはりメジロライアンです。
中距離のレースなので、全てのステータスがバランス良く整っています。
平均するとメジロライアンはどのステータスも400~450程度でまとまっており、他のウマ娘は350~400程度です。
油断せずにしっかりと準備をして勝負に臨みましょう。

スピード スタミナ パワー 根性 賢さ 合計 平均
555 625 445 352 360 2,337 467
+9 +45 +9 +26 +4 +93 +19

 

最終目標:天皇賞(秋)で1着

シニア級7月前半~8月後半まで、再度夏合宿が始まります。
クラシック級と同じでトレーニングレベルが最大まで上がっているので、最終目標やURAファイナルズに向けて低いステータスを鍛えておきましょう。

シニア級年末の秋シニア三冠の一角、天皇賞(秋)への挑戦となります。
難易度は宝塚記念と同等で、宝塚記念で1着であれば天皇賞(秋)でも十分に1着が狙えます。

他のウマ娘は上位陣でも平均400程度のステータスです。
宝塚記念の時と同等で、夏合宿を経てレベルアップしているはずなので問題無く勝てるでしょう。

スピード スタミナ パワー 根性 賢さ 合計 平均
583 647 489 375 443 2,537 507
+28 +22 +44 +23 +83 +200 +40

 

育成目標EX1:URAファイナルズ予選で1着

全ての育成目標を達成すると、URAファイナルズの予選・準決勝・決勝に出走となります。

URAファイナルズ予選の難易度は低めですが、準決勝・決勝で急激に難易度が上がります。
残りのターンでステータスの強化、スキルの修得を済ませておきましょう。
また、たづなさんや葵さんとのお出かけの回数が残っている場合は、ここで消化してしまいましょう。

URAファイナルズ予選では、他のウマ娘はおよそ450前後のステータスを有しており、強敵が揃っています。
取れるだけのスキルを取って全力で勝ちに行きましょう。

スピード スタミナ パワー 根性 賢さ 合計 平均
600 675 514 415 447 2,651 530
+17 +28 +25 +40 +4 +114 +23

 

育成目標EX2:URAファイナルズ準決勝で1着

続いてURAファイナルズ準決勝です。
難易度がかなり上がりますが、ここまで勝ち抜けたのならコンティニューしてでも突破しましょう。
不足していると思うステータスがある場合は、スキルを修得して補いましょう。

全体的にステータスが高く、人気上位のウマ娘は平均ステータスが500程度まで引き上げられています。
これまでのレースと異なり、様々な作戦で強敵がいるので妨害スキルで弱体化を狙うのは難しくなっており、自身を強化するスキルを中心に修得してレースに臨みましょう。

スピード スタミナ パワー 根性 賢さ 合計 平均
613 696 540 428 460 2,737 547
+13 +21 +26 +13 +13 +86 +17

 

育成目標EX3:URAファイナルズ決勝で1着

URAファイナルズ決勝戦です。
最終決戦ということもあり中々難易度が高いですが、ここまで走破しているなら十分に勝機があります。
やる気が絶好調より下にならないようにだけ気を付けておきましょう。

準決勝に引き続き相手の強さが引き上げられています。
人気上位のウマ娘は、平均ステータスが550程度まで伸びており、中には最高ステータスは600を超えているものも。
とはいえ準決勝を勝ち抜けていれば十分に勝機があります。

スピード スタミナ パワー 根性 賢さ 合計 平均
632 709 557 454 473 2,825 565
+19 +13 +17 +26 +13 +88 +18

 

育成完了

最終ステータス

スピード スタミナ パワー 根性 賢さ 合計 平均
677 754 602 499 518 3,050 610
+45 +45 +45 +45 +45 +225 +45

 

育成評価

獲得因子

修得スキル

スキル名 効果
貴顕の使命を果たすべく 最終コーナーで前の方にいると抜かせない覚悟を決めて速度が上がる
薫風、永遠なる瞬間を レース中盤で前の方から仕掛け始める時に速度が上がる
円弧のマエストロ 無駄のないコーナリングで持久力が回復する
直線回復 直線で持久力がわずかに回復する
コンセントレーション スタートが得意になり出遅れる時間が少なくなる
末脚 ラストスパートで速度がわずかに上がる
スタミナキープ レース序盤でわずかに疲れにくくなる<作戦・先行>
栄養補給 レース中盤に持久力がわずかに回復する<作戦・先行>
ラッキーセブン 枠番が7番の時に少し良いことが起きる場合がある

 

育成情報

終わりに

メジロマックイーンでURAファイナルズを勝ち抜き、無事に育成をクリアできました!

ステータスはスタミナを高めにし、次いでスピードとパワーを鍛えた形になりました。
最終ステータスで、根性だけあと1足りずにランクを上げられなかったのが悔しいですね~
メジロマックイーンは固有スキルの発動条件が比較的緩く、前の方を走っていれば発動します。
先頭を走る必要が無いので、他のウマ娘とも位置取りを争う必要が無い分、チームレースでも起用しやすいと言えますね。
特にスタミナの成長率が高いので、長距離用のチームレース要員として重宝しそうです。

今回のメジロマックイーン[エレガンス・ライン]初心者向けの育成、いかがだったでしょうか。
育成目標のレースで中々勝てなくて苦労されている方の参考になれば幸いです。
今後は初心者向けだけではなく、本気のメジロマックイーン育成も取り扱っていく予定なので、良かったら他のウマ娘の育成も読んでみて下さいね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です