【原神攻略】行秋(ユクアキ)の評価とおすすめ聖遺物・武器

スマホゲームアプリ『原神』の攻略記事になります。本記事では、【行秋】について詳しくご紹介しています!

 

行秋は使えるキャラクターなの?評価とおすすめ武器などをご紹介!

 

斑鳩
では、紹介していきます♪

『行秋』の概要

名前 行秋
CV 皆川純子
神の目
誕生日 10月9日
所属 飛雲商会
武器種 片手剣
命の星座 錦織座
オリジナル料理 江湖百味
(水晶蝦)
ひとこと紹介 よく本売り場で見かける少年。手には剣を、胸の中には義侠心を。
飛雲商会に行秋という名の坊ちゃんがいることを、璃月港の商人はみんな知っている。
行秋は穏やかで礼儀正しく、勉強熱心でもあるため、若い世代の中で優れた存在だと思われていた。
次男である彼は、商会を仕切る必要はないが、大手商家の出で勤勉な若者が少ないこともあり、行秋は教師たちからも一目を置かれる存在だ。
父親に商人としての心得を学んでいる行秋の兄も、行秋は将来大成すると思っている。
しかし実際の行秋は、商売の心得や先人の言葉などを読んだ後の時間、いつも武侠小説ばかりを読んでいる。
時にふと姿を消すこともある。一体どこに行ったのか、何をしていたのかと聞かれると、彼はいつも「儚い人生の中で一瞬の暇を得ただけだ」と答えている。

ステータス詳細

レベル90の時のステータスをご紹介します。

基礎HP 10,222
基礎攻撃力 201
基礎防御力 758
攻撃力 24.0%

天賦解説

通常攻撃/古華剣法 通常攻撃
剣による最大5段の連続攻撃を行う。

重撃
一定のスタミナを消費し、前方に斬撃を2回放つ。

落下攻撃
空中から落下し地面に衝撃を与える。経路上の敵を攻撃し、落下時に範囲ダメージを与える。
元素スキル/古華剣・画雨籠山 2段連続の攻撃を仕掛け、前方の敵に水元素ダメージを与え、出場している自身のキャラクターの周りに最大本数の「雨すだれの剣」を生成する。
「雨すだれの剣」は以下の特性を持つ。
・キャラクターが攻撃を受ける時、「雨すだれの剣」が破壊される代わりに、キャラクターが受けるダメージを減少させる。
・キャラクターの中断耐性をアップする。
行秋の水元素ダメージアップの20%分は「雨すだれの剣」のダメージ軽減効果に転換される。

最大24%のダメージ軽減効果を得られる。
「雨すだれの剣」の初期最大数は3本。
発動した瞬間、キャラクターに湿潤状態を付与する。
元素爆発/古華剣・裁雨留虹 虹剣勢を展開し、幻影の剣雨を使い、キャラクターに最大数の雨すだれの剣を付与する。

虹剣勢
・出場している自身のキャラクターの通常攻撃時に剣雨攻撃を発動し、水元素ダメージを与える。
・雨すだれの剣の数は終始最大数をキープする。
固有天賦 1.水生みの要訣

雨すだれの剣が破壊、または継続時間終了時に、キャラクターのHPを行秋のHP上限の6%分回復する。
キャラ突破Lv.1で解放

2.虚実の筆

行秋の水元素ダメージ+20%。
キャラ突破Lv.4で解放

3.靈光突如

キャラクター天賦素材を合成する時、25%の確率で一部の材料が返還される。

元素爆発によるサポート性能が非常に強力。継続時間は15秒(2凸以上なら18秒)/CT20秒と長く、キャラクターを切り替えても効果が持続する。
効果は追加攻撃による火力、水元素付着、ダメージ軽減など多岐にわたり、彼を多くのキャラと噛み合う強力なサポーターたらしめている。
特に水元素の付着役として非常に取り回しがよく、多くの元素アタッカーにとって強力なサポート役になりえる。

凸効果

1凸 すだれの残香

雨すだれの剣の最大本数+1

2凸 青空の虹

古華剣・裁雨留虹の継続時間+3秒。その他、剣雨攻撃を受けた敵の水耐性-15%、継続時間4秒。

3凸 詩の錦

古華剣・裁雨留虹のスキルLv.+3。最大Lv.15まで。

4凸 孤舟斬蛟

古華剣・裁雨留虹継続中、古花剣・画雨籠山の与えるダメージ+50%

5凸 雨深閉門

古花剣・画雨籠山のスキルLv.+3。最大Lv.15まで。

6凸 万文ここにあり

古花剣・裁雨留虹が剣雨攻撃を2回発動するたびに、次の剣雨攻撃が大幅に強化され、敵に命中する時行秋の元素エネルギーを3回復する。

行秋は無凸でもある程度完成された性能だが、凸効果はどれも優秀で重ねるごとに順当に強化されていく。元素爆発延長&水デバフの2凸、爆発の火力/回転大幅UPの6凸は特に強力なので、一つの目安にしよう。

おすすめ武器の解説

ここでは行秋に装備させるべきおおすすめの武器について解説します。

1.祭礼の剣 基礎攻撃:454
上昇ステ:元素チャージ効率61.3%
元素スキルが敵にダメージを与えた時、
40%の確率で該当スキルのクールタイムをリセットする。
30秒毎に1回のみ発動する
2.霧切の廻光 基礎攻撃:674
上昇ステ:会心ダメージ44.1%
全元素ダメージ+12%、「霧切の巴紋」の効果を獲得できる。
霧切の巴紋を1/2/3層有する時、自身元素タイプの
元素ダメージ+8/16/28%。霧切の巴紋は次の各状況において獲得できる。
通常攻撃で元素ダメージを与えた時、継続時間5秒の霧切の巴紋を
1層獲得する。元素爆発を発動した時、継続時間10秒の霧切の
巴紋を1層獲得する。また、キャラクターの元素エネルギーが
100%未満の場合、霧切の巴紋を1層獲得する。この霧切の巴紋は
元素エネルギーが満タンになると消失する。
霧切の巴紋の継続時間は層ごとに独立している。
3.西風剣 基礎攻撃:454
上昇ステ:元素チャージ効率61.3%
会心攻撃をした時、60%の確率で少量の元素粒子を生成し、
元素エネルギーを6回復する。12秒毎に1回のみ発動可能

最適武器は祭礼の剣

祭礼の剣は、確率でスキルのクールタイムをリセットする武器スキル持ち。元素粒子生成も2倍にでき、クールタイムが長く爆発を回しにくい行秋の最適武器。

雷電将軍採用なら霧切の廻光もあり

雷電将軍でチャージ補助が可能な編成なら、霧切の廻光や磐岩結緑などの火力武器も採用可能。スキル/爆発ともに火力が目に見えて向上するが、チャージ効率確保のハードルは高くなる。

西風剣も有効

祭礼の剣未所持の場合は、元素エネルギーの回収に特化した西風剣も有効。武器スキルで味方へのチャージ補助が可能で、汎用サポートとしてさらに役立つ。

おすすめ聖遺物

ここでは行秋に装備させるべきおおすすめの聖遺物セットについて解説します。

絶縁の旗印 2セット:元素チャージ効率+20%
4セット:元素チャージ効率の25%を基準に、
元素爆発ダメージがアップする。この方式でアップ
できるのは最大75%ダメージまで。
翠緑の影 2セット:水元素ダメージ+15%
4セット:元素スキルを発動した後の15秒間、
通常攻撃と重撃のダメージ+30%

絶縁の旗印4セットがおすすめ

強力な元素爆発をよどみなく回したいため、チャージ効率&爆発火力UPの「絶縁の旗印」4セットが好相性。スキルの火力については後述の沈淪/旧貴族に劣るが、メインの爆発ダメージは高い。

沈淪2+剣闘士2もバランス◎

「沈淪の心」×2「剣闘士」×2のセットもおすすめ。スキルの火力も伸ばしやすく、剣雨消滅時の回復量UPも地味に役立つ。

パーティ編成

蒸発特化パーティ

溶解と蒸発反応で大ダメージを狙う
行秋と行秋のシールドで胡桃をサポート
鍾離とベネットの元素爆発で火力を底上げ

凍結特化のパーティ

甘雨の重撃メインで攻める
敵を常に凍結させて被ダメージを抑える
香菱で溶解反応を起こし凍った敵を一掃する

まとめ

行秋の魅力をわかってもらえたでしょうか?

行秋は、無課金・微課金・廃課金問わず、育てる価値のあるキャラクターとなります。

特に無課金・微課金層にとってはお手軽に火力を稼ぐことのできるキャラクターであるため、強さを求めるのであれば最も力を入れて育てても良いと思います!