ウマ娘

【ウマ娘攻略】マヤノトップガン[サンライト・ブーケ]の育成について【おすすめのトレーニング・スキル・サポートカード】

ウマ娘攻略

この記事ではマヤノトップガン[サンライト・ブーケ]の性能、おすすめのトレーニング・スキル・サポートカードについて紹介します。

マヤノトップガン[サンライト・ブーケ]の性能

マヤノトップガンは中距離と長距離に適正があるウマ娘です。

また、逃げ・先行適性A、差し・追込適性Bと全ての脚質に適性があるので、因子継承次第でどの脚質でも活躍することができます。

これは他にはない唯一の特徴であり、チームに足りない部分を補えるオールマイティーなウマ娘だと言えます。

成長率はスピード・スタミナ・賢さに10%ずつとなっており、これは新衣装特有の補正傾向です。

初期ステータスは、スタミナだけ高かったオリジナルと比べるとかなり平均的になっており、文字通り何でもできる性能となっています。

初期レアリティはオリジナルの☆2と比べると、☆3になり入手難易度が上がっていますが、固有スキルは初めから強化された状態で取得しているので、才能開花しなくても育成を開始しやすいです。

固有スキル

☆3〜5:フラワリー☆マニューバ


効果:最終コーナーで前の方で抜くと速度が後ろの方で抜くと加速力が上がる

前でも後ろでも発動する発動範囲の広さが特徴で、全ての脚質に適性のあるマヤノトップガンならではの固有スキルです。

ただし、発動タイミングが最終コーナーのみと短いので、必ず発動するというわけではありません。

また、自身が先頭だと発動しないので、逃げで運用する際には固有スキルを発動させることができません。

そのため、この固有スキルを活かす場合、先行・差し・追込で運用する必要があります。

初期スキル

コーナー回復◯


効果:無駄のないコーナリングで持久力がわずかに回復する

ささやき


効果:レース中盤にすぐ前のウマ娘をわずかに戸惑わせる<中距離>

巧みなステップ


効果:コース取りがわずかにスムーズになる<作戦・先行>

覚醒スキル

覚醒Lv2:集中力


効果:スタートが得意になり出遅れる時間がわずかに少なくなる

覚醒Lv3:魅惑のささやき(レア)


効果:レース中盤にすぐ前のウマ娘を戸惑わせる<中距離>

覚醒Lv4:コーナー巧者○


効果:コーナーが得意になり速度がわずかに上がる

覚醒Lv5:円弧のマエストロ(レア)


効果:無駄のないコーナリングで持久力が回復する

チーム競技場での運用

チーム競技場でマヤノトップガンを運用する場合、適性が広すぎるので基本的には自分のチームにいない役割を任せるのが無難です。

あえておすすめするなら、初期スキル・覚醒スキルの発動条件的に「中距離・先行」となります。

特に中距離専用の「魅惑のささやき」は所持キャラが少ない貴重なデバフスキルなので、このスキルを活かしたい場合は中距離で運用しましょう。

成長率がスピード・スタミナ・賢さと、どの脚質でも必要なものばかりなので、長所・短所がなく扱いやすいウマ娘と言えます。

自分の手持ちのサポートカードと相談し、最もマヤノトップガンを活かせる脚質での育成をしてみてください。

おすすめのトレーニング・スキル・サポートカード


おすすめのスキルや、序盤はどのトレーニングからおこなうべきかをマヤノトップガンの目標レースを踏まえながら紹介します。

トレーニングの優先度と目標レースについて

マヤノトップガンの目標レースは長距離レースが5つ存在し、半分以上が長距離レースとなっています。

そのため、マヤノトップガンを育成する際はまずスタミナから優先的に上げていきましょう。

最も出走時期が早い長距離レースは、クラシック級(2年目)10月後半の「菊花賞」なので、それまでにスタミナC以上を目標にしてトレーニングしていきます。

また、マヤノトップガンの目標としてクラシック級7月までにファンを1万人以上集める必要があるので、「ホープフルステークス」や「皐月賞」などのGⅠレースで1勝しておくと楽に目標を達成することができます。

基本的には中距離以上にしか出走しないのでスタミナ優先ですが、脚質を差しや追込にする場合はパワーも十分に上げておく必要があります。

スピードはどの脚質でも必要なので、スタミナと併せて上げていきましょう。

以上の点を踏まえて、それぞれのステータスの優先度は以下のようになります。

スタミナ ≧ スピード > パワー > 賢さ > 根性

スタミナ・スピードは当然として、出遅れ・かかりの確率を低下させることができる賢さも優先度が高いです。

長距離レースではスタミナがないと何度やっても負けるので、目標レースまでの期間と相談しながらステータスを上げていきましょう。

獲得スキルの優先度

マヤノトップガンは中距離と長距離レースに出走するため、発動に制限のない汎用性が高いスキルの獲得が優先されます。

また、中距離に出走する場合でも回復スキルは最低1つは欲しいので、速度上昇スキルと併せて回復スキルも獲得しておきましょう。

あらかじめどの脚質で運用するのか決めている場合は、その脚質に合ったスキルを獲得することもおすすめです。

ここまでの話を踏まえて、獲得スキルの優先度は以下のようになります。

速度・加速度上昇スキル ≧ 回復スキル > 脚質スキル > その他

目標レースが控えている場合、自分のステータスと相談しスタミナが低いなら回復スキルを、スピードが低いなら速度上昇スキルを獲得するなどして弱点を補っていきましょう。

おすすめの獲得スキル5選

円弧のマエストロ(レア)


効果:無駄のないコーナリングで持久力が回復する

マヤノトップガンの覚醒Lv5で解放される回復スキルです。

スキル「コーナー回復◯」の上位互換スキルで、コーナーのどこかで持久力を回復できるスキルとなっています。

発動条件に縛りがなく、非常に汎用性が高い回復スキルで、中距離以上のレースに出走するほぼ全てのウマ娘に採用されているスキルです。

下位スキルの「コーナー回復○」はヒントをくれるサポートカードが多く、その点も優秀だといえます。

サポートカード「スーパークリーク(SSR)」のからヒントを入手可能なので、無理に覚醒Lv5まで上げる必要はありません。

キラーチューン


レース中盤に発動するレアスキルで、自分の速度を上昇させる効果を持っています。

スキル「テンポアップ」の上位互換スキルなので、「テンポアップ」が獲得できる「ヤエノムテキ」などを編成すると獲得しやすくなります。

全体順位の上位に位置している場合のみ発動するので、獲得する場合は逃げ・先行でマヤノトップガンを運用しましょう。

獲得に必要なスキルPtが低く、非常にコスパが良いレアスキルです。

サポートカード「エルコンドルパサー(SSR)」からヒントを入手可能。

末脚


効果:ラストスパートで速度がわずかに上がる

最後の追い込みに活躍する汎用性の高い速度上昇スキルです。

どのウマ娘につけても強いのですが、発動するのがゴールから200m地点と全スキルの中で最も遅いので、その点にだけ注意が必要です。

巻き返しを図るスキルではなく、最後の競り合いとなった際に効果を発揮するので、育成序盤から獲得するのではなく、ある程度のスキルが揃ってから獲得したいスキルになります。

サポートカード「スペシャルウィーク(SSR,R)」、「グラスワンダー(SSR,R)」などからヒントを入手可能。

直線巧者


効果:直線で速度がわずかに上がる

直線でのみ発動する速度上昇スキルです。

発動条件に縛りがないことが特徴で、直線であればどこでも発動するため、どのウマ娘に覚えさせても活躍できるスキルとなっています。

こちらも「末脚」と同じく発動条件を選ばない汎用性の高いスキルなので、マヤノトップガンのような広い適性を持つウマ娘との相性がいいです。

また、「ハヤテ一文字」の下位スキルでもあるので、「ニシノフラワー」などをサポートとして編成している場合は優先度が高くなります。

サポートカード「ウオッカ(SSR,R)」、「マーベラスサンデー(SR,R)」などからヒントを入手可能。

抜け出し準備


効果:最終コーナーでわずかに抜け出しやすくなる<作戦・先行>

先行限定の速度上昇スキルで、スパートをかけ始める最終コーナーに発動するため非常に強力です。

また、固有スキルの「フラワリー☆マニューバ」の発動条件として「最終コーナー」に相手を抜く必要があるので、このスキルとの相性は非常に良いです。

おすすめの運用方法で紹介した「中距離・先行」でマヤノトップガンを運用するなら、ぜひ獲得しておきたいスキルになっています。

サポートカード「エルコンドルパサー(SSR,R)」、「ヤエノムテキ(SSR,R)」などからヒントを入手可能。

相性の良いサポートカード5選

ファインモーション(SSR)


賢さタイプ最強のサポートカードで、友情ボーナスとトレーニング効果アップがついているので、練習性能が凄まじく高いです。

それに加えて、レースボーナスとファン数ボーナスもついているので、サポートにいるだけで一定以上の役割を果たしてくれます。

イベントも優秀で、コンディション「練習上手◯」が獲得できる上に、レアスキル「スピードスター」のヒントも入手できる可能性があるので、マヤノトップガンを育成する時は必ず編成しておきたいサポートカードになっています。

欠点としてはヒントLvアップを所持していないので、「垂れウマ回避」や「直線加速」などの優秀なスキルのヒントがLv1でしか獲得できない点です。

オグリキャップ(SSR)


パワータイプのサポートカードの中でも、特に優秀な1枚です。

「コーナー巧者◯」や「末脚」といった、汎用性の高いスキルのヒントを所持しており、ヒントLvアップも所持しているので、高いLvで強力なヒントを入手できます。

また、所持しているイベントも優秀で、全てのイベントでパワーが上昇する選択肢があり、合計でパワーを+30ほど上昇させることができます。

体力最大値+4されるイベントも所持しているため、他の体力最大値イベントを持つサポートカードも一緒に編成することで、トレーニング失敗率の低下と練習回数の増加が期待できます。

スイープトウショウ(SR)


「ワンダフル☆ミステイク」という所持イベントで、「もう1度スズメを探しに行こう」の選択肢を選ぶと、確率ですが「愛嬌◯」のコンディションを獲得することができます。

序盤にこのコンディションを獲得すると、早期に絆ゲージを上げて友情トレーニングを開始できるので、ランクの高いウマ娘を育成しやすくなります。

スピードタイプのサポートカードなので無理なく編成することができ、「スリップストリーム」や「ポジションセンス」など汎用性の高い優秀なスキルのヒントも所持しているため、編成しておいて損のないサポートカードです。

マーベラスサンデー(SR)


やる気アップ・体力回復のイベントを2つずつ所持しており、編成するだけで育成に安定感が出ます。

所持しているヒントも速度上昇が3つとデバフが2つで、全て汎用性が高いものとなっています。

欠点としては一度も上限解放をしていない状態ではヒントLvアップを所持していないため、最低でも一度上限解放をしてLv30にしなければ強力とは言えません。

マヤノトップガンは賢さに成長率補正があるため、少ない練習回数で効率的に賢さを上げることができます。

桐生院葵(SR)


現在2枚しか実装されていない友人タイプのサポートカードで、たづなと同じくトレーニングの失敗率と体力消費を抑えることができます。

チュートリアルで1枚もらえるので、全てのトレーナーが所持しています。

成功判定のあるイベントを所持しており、成功した場合は大量のスキルポイントとスキルのヒントを得ることができます。

体力回復効果よりも、スキルが欲しい場合に採用すると仕事をしてくれるのでおすすめです。

まとめ


マヤノトップガンは長距離レースが多い都合上、やや育成難易度が高いウマ娘です。

スタミナサポートカードの比率が低いとクラシック級10月後半の「菊花賞」までに必要なスタミナが満たせず、そこで何度コンティニューしても勝てず、ゲームオーバーになってしまいます。

「菊花賞」の前の目標は「ファンを1万人集める」といったもので、猶予が25ターンあります。

「菊花賞」までレースがないからと油断せずに、そこまでにどれだけスタミナを上げられるかを意識して育成すると、そこまで難易度は高くならないと思います。

スピードとスタミナのサポートカードを2枚ずつ編成すると、ステータスのバランスがよくなるので、マヤノトップガンに合ったサポートカードを編成してあげてください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です