【原神攻略】主人公/岩の評価とおすすめ聖遺物・武器

スマホゲームアプリ『原神』の攻略記事になります。本記事では、【主人公/岩】について詳しくご紹介しています!

 

主人公/岩は使えるキャラクターなの?評価とおすすめ武器などをご紹介!

 

斑鳩
では、紹介していきます♪

『主人公/岩』の概要

名前 空(男)

蛍(女)

CV 堀江瞬(男)


悠木碧(女)

神の目
誕生日 ―月―日
所属
武器種 片手剣
命の星座 旅人座
オリジナル料理
ひとこと紹介 世界の外から漂流してきた旅人。肉親が見知らぬ神に連れ去られたため、七神を探す旅に出た。
調停者は死に瀕し、創造主は未だ訪れぬ。
だが、世界は二度と燃えぬ。あなたが「神」の座に就くから。

ステータス詳細

レベル90の時のステータスをご紹介します。

基礎HP 10,875
基礎攻撃力 213
基礎防御力 682
攻撃力 24.0%

天賦解説

通常攻撃/異邦の岩峰 通常攻撃
剣による最大5段の連続攻撃を行う。

重撃
一定のスタミナを消費し、前方に斬撃を2回放つ。

落下攻撃
空中から落下し地面に衝撃を与える。経路上の敵を攻撃し、落下時に範囲ダメージを与える。
元素スキル/星落としの剣 大地の奥から荒星を上げ、爆発を起こし、岩元素範囲ダメージを与える。
荒星は岩元素創造物と見なされ、攻撃を防ぐことができ、登ることもできる。

長押し
スキル発動位置を調整できる。
元素爆発/岩潮幾重 大地の奥にある岩元素を活性化させ、拡散する振動波を引き起こす。
周囲の敵をノックバックし、岩元素範囲ダメージを与える。
振動波の外側に突出した環状の岩の山を生成する。
岩の山は岩元素創造物と見なされ、攻撃を防ぐことができる。
固有天賦 1.破れた断崖

星落としの剣のクールタイム-2秒
キャラ突破Lv1で解放。

2.狂乱の岩崩れ

通常攻撃の最後の1撃が岩崩れを起こすようになり、範囲内の敵に攻撃力60%分の岩元素ダメージを与える。
キャラ突破Lv4で解放。

  • アクションゲームにおいて割と重要な「障害物を置く」能力を持つ。
    • 元素スキル・爆発ともに「岩元素創造物」を配置することができる。探索時は足場やギミック解除に活用でき、戦闘時は敵の進行や射撃を防ぐ防壁になる。
    • 他の岩元素キャラと比べると、主人公は1人だけでも岩創造物を多数(スキルで3個まで+爆発1回で4個)展開可能。
      上手く活用すれば自身に有利な地形を構築でき、ソロプレイでも多数の敵に対して立ち回りやすくなる。
    • 反面、マルチプレイにおいては味方の行動を妨げやすく、極めて扱いが難しい。どうしても使いたい場合は、味方への最大限の配慮が必要となる。
  • 手軽に結晶反応を起こせるため、シールド持ちキャラの代替または補助として活躍できる。
    • 元素スキルのCTが短く(命ノ星座開放で更に短縮される)交代しながらスキルを当てれば切れ目なく結晶化シールドを供給できる。
      常に元素をまとっている相手(スライムや純水精霊の幻形生物など)とは非常に相性がよい。
    • 岩創造物と併せて活用することで、シールドキャラが揃わない序盤においては、防御面において心強い味方となる。
  • 固有天賦や命ノ星座の解放により、天賦倍率が高めなスキル・爆発の回転率が上昇する。
    スキルの元素粒子の生成効率が高いため、チーム内の元素爆発の回転率に貢献できる。
  • 元素爆発の範囲内で戦うと中断耐性上昇と会心率10%の補助効果が入るので、自身で火力を出しつつ他キャラのサポートもできる。

凸効果

1凸 巍然たる青岩

味方が岩潮幾重岩の山に包囲される時、会心率+10%、中断耐性がアップする。

2凸 不穏な溶岩

星落としの剣の荒星が破壊される時に爆破が再び発生し、周囲の敵に星落としの剣のダメージ相当の岩範囲ダメージを与える。

3凸 八方の岩

岩潮幾重のスキルLv.+3。最大Lv.15まで。

4凸 険しい重岩

岩潮幾重が引き起こす振動波が敵に命中する度に、元素エネルギーが5回復する。この方法で1回で最大25まで回復可能。

5凸 天墜の岩

星落としの剣のスキルLv.+3。最大Lv.15まで。

6凸 永世の磐岩

岩潮幾重の岩の山の継続時間+5秒、星落としの剣荒星の継続時間+10秒。

おすすめ武器の解説

ここでは主人公/岩に装備させるべきおおすすめの武器について解説します。

1.蒼古なる自由への誓い 基礎攻撃:674
上昇ステ:会心率22.1%
敵に命中した時、自身の攻撃力+3.2%、
継続時間6秒、最大7重まで。
0.3秒に最大1回発動、7重まで発動すると与えるダメージ+12%。基礎攻撃:608
上昇ステ:元素熟知198
風と共に流れる「千年の大楽章」の一部。与えるダメージ+10%。
元素反応を起こすと、奮起の欠片を1枚獲得する。
この効果は0.3秒毎に1回のみ発動でき、待機中のキャラクターも発動できる。奮起の欠片を2枚集めると、全ての奮起の欠片を消費し、
周囲のチーム全員に12秒継続する
「千年の大楽章・抗争の歌」効果を付与する:通常攻撃、重撃、
落下攻撃のダメージ+16%、攻撃力+20%。発動後の20秒間、
奮起の欠片を再度獲得することはできない。「千年の大楽章」のもたらす各効果中、
同種類の効果は重ね掛け不可。
2.祭礼の剣 基礎攻撃:451
上昇ステ:元素チャージ効率61.3%
元素スキルが敵にダメージを与えた時、
40%の確率で該当スキルのクールタイムをリセットする。
30秒毎に1回のみ発動する

蒼古なる自由への誓いが理想

蒼古なる自由への誓いは、サポート性能の高い武器効果が魅力。おまけに元素熟知上昇で、岩元素の結晶化シールド強化もあり。

祭礼の剣もおすすめ

スキルのクールタイムリセット効果がある祭礼の剣もおすすめ。スキルで元素粒子生成の機会を増やせ、元素爆発の回転率も上げられる。

おすすめ武器の解説

ここでは主人公/岩に装備させるべきおおすすめの武器について解説します。

1.旧貴族のしつけ 2セット:元素爆発のダメージ+20%


4セット:元素爆発を発動すると、チーム全員の攻撃力+20%、継続時間12秒、重ねがけ不可。

2.悠久の磐岩 2セット:岩ダメージ+15%


4セット:岩元素反応で形成された欠片を獲得すると、チーム全員の該当元素ダメージ+35%、継続時間10秒。元素ダメージ上昇は同時に1種類のみ獲得可能。

旧貴族のしつけ4セットがベスト

主人公(岩)を使う場合、4セット効果の「元素爆発後にチーム全員の攻撃力を+20%」を活用し、キャラを入れ替えてサポートするのがおすすめ。

次点で旧貴族&悠久の2セット装備

アタッカー運用として使用することも考える場合、「旧貴族のしつけ」と「悠久の磐岩」の2セット装備がおすすめ。元素スキルと元素爆発の火力を高めることができる。

パーティ編成

岩元素共鳴を活用したパーティ

鍾離のシールドを常に生成して、岩元素共鳴を最大限活用しよう。メインアタッカーである凝光で攻撃し、元素爆発が溜まり次第主人公(岩)を使う立ち回りがおすすめだ。

鍾離を持っていない場合は、アルベドを編成するのがおすすめ。シールドによる耐久度と敵へのデバフはなくなるが、元素エネルギーをより回収できるため元素爆発の回転率が上がる。

まとめ

主人公/岩の魅力をわかってもらえたでしょうか?

本日は、主人公/岩についてご紹介させていただきました。

主人公キャラもしっかり育成してあげれば活躍できるキャラ性能となっています!